うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

【天誅組本陣跡】櫻井寺@龍馬をゆく2021

f:id:a-jyanaika:20211111133214j:plain

「龍馬をゆく」旅を始めてかれこれ17年。

龍馬生誕の地、高知から歩き始めこれまで全国各地の龍馬・幕末ゆかりの地を巡って来ました。そうした中で、奈良県の幕末巡りは今回が初めて、2021年にしてようやく大和の地に到達です。

奈良の古刹「櫻井寺」に建つ「天誅組本陣跡」碑。

ちなみにこちらの「櫻井寺」は、私のような幕末ファンのみならず、嵐ファンもよく訪れていたお寺さんだそうです・・。

f:id:a-jyanaika:20211111134339j:plain

文久三年(1863)は幕末ファンにとっては忙しい年。

将軍家茂入京に伴い新撰組が編成され、家茂が攘夷期限を上奏、長州藩が下関で外国船を砲撃します。姉小路公知が暗殺され、高杉晋作は騎兵隊を編成、薩摩とイギリスが薩英戦争、そして、吉村虎太郎らが大和で天誅組を挙兵しました。

 

 

 

 

文久3年8月、尊王討幕の急進派、吉村虎太郎らは中山忠光を擁して天誅組を結成し大和挙兵を図りました。

天誅組は17日に五條代官所を襲撃し、代官を殺害、櫻井寺を本陣として五條新政府を号します。

しかし・・!

翌日の18日はそう、「ハチ・イチ・ハチ」。八一八の政変です。

f:id:a-jyanaika:20211111135806j:plain

クーデターにより公武合体派が政権を奪取し、急進的尊攘派の公家、長州を排除し、三条実美ら7卿が長州勢と共に都落ち、いわゆる「七卿落ち」となりました。

ここから一気に尊攘派への弾圧が始まり、土佐勤王党首領の武市半平太らが投獄・処刑されます。脱藩した龍馬はこの頃、神戸海軍操練所開設に向けて奔走している頃ですね。

f:id:a-jyanaika:20211111141023j:plain

政変によって挙兵直後に大義名分を失ってしまった天誅組は、十津川郷士の来援を得て高取城に侵攻、敗退。吉野各地で転戦するも、その後翌月9月には吉野村は鷲家口にて決死的切り込みを敢行し、壊滅しました・・。

明治維新、5年前のことであります・・・。

f:id:a-jyanaika:20211111141556j:plain

境内には代官所を襲撃し殺害した代官、鈴木源内らの首を洗ったといわれる手水鉢がありました・・・。

f:id:a-jyanaika:20211111141734j:plain

天誅組 首洗いの 石手水鉢」とあり、文久三年八月十七日と記されていました・・

f:id:a-jyanaika:20211111142010j:plain

本堂の脇の床下には、「天誅組 矢尻之傷跡」と記された看板もあり、一本の柱が横に置かれていました

f:id:a-jyanaika:20211111142121j:plain

こうした所に保管というか、置かれているのも初めて目にします・・・。

f:id:a-jyanaika:20211111142202j:plain

これでしょうか・・。もうひとつ判りにくいですが、幕末の遺構として残しておいてくれているのはファンとしてはありがたい話であります