うめじろうのええじゃないか!

貧困中年のサバイバル日記

まるでちゃんぽんのマトリョーシカや~!近江の国の【湖南ちゃんぽん】

こんばんわー

今日は滋賀県湖南市の「中華屋台とんとん」にやって参りましたー。

ん?中華「屋台」??立派なお店さんに見えますけど、屋台なんだ(^^)笑

こちらのお店の代名詞的メニューが、「湖南ちゃんぽん」なんだそうです!

湖南ちゃんぽん(-.-)???

近江の国のちゃんぽんと言えば「近江ちゃんぽん」があるじゃないですかっ・・!

 

 

 

「ちゃんぽん」と言えば長崎!その全国区の大枠の「ちゃんぽん」に対して、滋賀のソウルフードとも言ってよい?彦根発祥の「近江ちゃんぽん」があり、そして更に滋賀県湖南市にあるのがこの「湖南ちゃんぽん」!?

なんちゅう重層的な、ちゃんぽんの地層やねん・・!ちゃんぽんの箱を開けたら次から次へと小さなちゃんぽんの箱が出て来るが如く!そうさな、言うなれば、「ちゃんぽんのマトリョーシカー」や~~!笑

マスターがワンオペでやってらっしゃるので出て来るのが遅い、とWebで見ていたので、ガッツリ読書モードで待つ気満々でオーダーしたのですが、

はい、おまたせ!

うわ、めっちゃ早いやん(^_^;)笑

来ました!これが「湖南ちゃんぽん」700円。

とろみのある黄金色のスープ(#^.^#)

んん~~美味い!

なんでも広東料理の中華店さんらしく、私が勝手に思うに、広東の「とん」と豚の「とん」を掛け合わせて「とんとん」なんじゃないかと・・^^;(私の勝手な予想です)

あんの掛かったスープと一緒に、麺をリフト!

ずずずずうっ、と。んんん~~!!美味し(#^.^#)!

なんか麺ががっつりまとまって下に入ってる様子で、さすがガッツり食べさせてくれる中華料理屋さんですねー(^^)

びっくりするのはこれにプラス300円で、つまりは1000円で炒飯とのセットメニューもありまして、いや~・・このご時世に良心的ですねえ~・・!

めっちゃ炒飯も食べたかったのですが、さすがに食べ過ぎっしょ・・^^;!ということでちゃんぽん単品で我慢しました・・!

なんていうか、あまり中華料理の詳しいことは解らないのですが・・・いわゆる四川料理とは違ってあまり刺激が強く無いというか、素材を活かしたマイルドな味わい?

よくご覧くださっている方はご存知の通り、私は痺辛ビッシビシパンチ系が好みですので^^;そういう意味ではおとなし目めな味わいですが、とっても美味しいです。

と、言いながら・・・卓上に白コショウがあったので思わずフリフリ~^^;

んんー!更に味が濃くなった感じで、美味いです(#^.^#)!

こちらのマスターも、昭和のど真ん中を走って来られたご世代だと思いますが、トラディッショナルな中華料理店の手練なマスターです!

評判通りの美味しい「湖南ちゃんぽん」でございました!美味かった~ごちそうさまでした~!