うめじろうのええじゃないか!

貧困中年のサバイバル日記

【ブッダ巡礼】「わらしべ長者」の舞台【長谷寺】の十一面観世音菩薩立像に会いにゆく@奈良2022

こんばんわー

実は秋に「ブッダ巡礼」で奈良の【長谷寺】を訪れたんですが、そうらあもう・・・素晴らしいの一言でしてね・・・

毎回そうですが、どこへ行ってもモノ凄い歴史の深さと醸造された重みの圧で感動ひとしおなのであります・・・

私のつたない写真なんぞよりも、毎度素晴らしい作品をお撮になっていらっしゃるPONYさん(プロの写真家さん??)の作品をご覧いただくと、その空気感がめちゃ伝わってくると思います!

ponycanstyle.com

同じ場所を訪れるにしても、その興味の本質は十人十色で、それがまた面白いなあ・・と思うワケでありますけれども(^^)

それにしても最近のPONYさんの仏像へのハマり方が、ナイスですねえ~!!笑

 

 

 

私の興味はそう、「仏像」であります^^;!

詳細はどうぞ、「ええじゃーなる」をご覧ください(^^)

こちらにおられる【十一面観世音菩薩立像】(重文)はめちゃめちゃ巨大な仏像で、その高さは台座まで含めるとなんと約12mも・・!!

その高さは金閣寺とほぼ同じになるそうなんです(゜゜)!

もうそれだけでも御利益パワーがありそうですけれども・・

なんとこちらのお寺は、かの有名な昔話わらしべ長者」の舞台になっているお寺でもあるんです・・!

わらしべ長者」の主役の貧乏ザムライは、まさにこちらの長谷寺に足繁く通い「十一面観世音菩薩様」に毎度お参りを繰り返していたんだそうです・・。

そんなある日「寺から出る時に一番最初に触れた物を大事に持って旅に出よ」というお告げを受け、寺を出る時に転んだ時に手に触れた物がわらしべであったのです。

その後の話は「昔話」通りで、旅の道中あれよあれよと物々交換が続き、最後には大金持ちになっていました。おしまい。

みたいなお話ですよね(^^)

その舞台がここ、【長谷寺】!

そして貧乏ザムライが足繁く通い祈りを捧げていたのがこちらにおられる【十一面観世音菩薩立像】なのであります・・!!(興奮!私だけ^^;?)

あ・・あああ・・!

舞台から・・ブッダ様がチラっと写ってしまってるかもー・・・^^;!!

いや、これがまた・・すごいのなんの・・!

至極の仏像フィギュア

ぜひ、訪れてみられることをオススメいたします!!

で、大興奮の長谷寺で買ってきました御守り(^^)

いやね・・別に自分も「わらしべ長者」になりたいがばかりに・・参拝しに行ったワケではありませんよ・・^^;あくまで私の興味の本質は「ブッダ巡礼」です!笑

私は貧乏いうても・・ビンボウザムライではなく、スイーツザムライですからね・・!はい(-_-)?

表面には【長谷寺】。

裏面には国宝の本堂の絵が・・!

そしてこの御守りの何がすごいって・・・

ジャンガジャンガ・ジャンガジャンガジャンガ・・・・・

ゴ・ゴ・ゴ・ゴ・ゴ・ゴ・・・・!!

十一面観世音菩薩様、降臨!!!

はあー!ありがたや!ありがたやー!!!

合掌~~!!!

 

・・・・。

いいでしょ・・笑

わ・・私だけ・・か・・・な^^;ハハ・・。

とにもかくにも長谷寺!マジでもの凄いのでぜひ、オススメです!

【Yahoo!トラベル