うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

特別展【大英博物館ミイラ展】|古代エジプトの謎|@神戸2022

f:id:a-jyanaika:20220410183725j:plain

こんばんわー

先日、久しぶりに神戸を訪れました(^^)

今は非常に恵まれていまして、最寄りの駅からJR新快速に乗ったならそのまま乗り替え無しで神戸まで行けちゃうという(#^.^#)

1時間と16分で行けちゃうんですが、いかんせん・・・電車賃は往復で3380円か・・・、大阪までなら往復2340円なので、そこからすると・・ちくとお高い・・・^^;

故にまあ・・そうちょいちょいというワケにも行かず・・(昨今は何よりアイツのせいで・・ですけどね・・・)今んとこ、近くて遠い神戸です・・^^;

f:id:a-jyanaika:20220410184506j:plain

神戸を訪れた目的は、そうです!これです!!

神戸市立博物館で開催されている「大英博物館 ミイラ展」!!

いや~・・・!都会はこうした催しが次々とあるから、忙しい!!笑

というか^^;、こういう催しが次から次へと展開されて、贅沢ですねえ~!

 

 

 

根っからの都会嫌いのワタクシですが・・ことこうした博物館関係に関しては、都会大好きです^^;!素晴らしい!笑

f:id:a-jyanaika:20220410185103j:plain

今回、大英博物館から6体のミイラが来日し特別展が開催されている、との事でしたが、展示としてはミイラが収蔵されている棺?が見学出来る感じでして・・・中身のいわゆるミイラが見学出来るのかと思っていたので・・それは少し期待が外れてしまいました・・・^^;

今回の展示では、CTスキャンしたミイラの画像が大きな画面に映し出されていて、画像解析によってミイラの謎を解き明かす、といったものでした。

「食」「健康」「音楽」「家族」等のテーマに沿った展示は見応え十分でしたし、現代の私たちと変わらない健康被害や悩みを抱えていたことも解り、想像もつかない古と、今の私たちとの「つながり」を感じ、非常に有意義な時間が過ごせました(^^)

f:id:a-jyanaika:20220410185912j:plain

実際のミイラ、という部分では、2018年に仙台市博物館で見学した「古代アンデス文明展」で本物のミイラが展示されていたので、その衝撃は大きかったですね・・・。

今回の特別展では、約250点の至宝が展示されているそうですが、一部の展示物のみ撮影可でした。(ツタンカーメン王の黄金のマスクのレプリカ等)

日本の即身仏ミイラなどは衝撃的だと思うのですが・・・そうしたある種ショッキングな展示はありませんでしたので、お子様と一緒の来館客も多くいらっしゃってましたね。

f:id:a-jyanaika:20220410193549j:plain

2022年5月8日までの特別展ですので、ご興味のある方はぜひ行かれてみてはいかがでしょうか(^^)

それにしても・・・こないだの京セラ美術館以上の人出にて・・いやはや・・・やっぱり都会はどうしても人出も多いですね・・^^;

ちなみに、私的にはミイラ展も良かったのですが、1Fの無料の「神戸の歴史展示室」という常設展示の方がより興味を抱いてしまう内容でして^^;!幕末関連史料等もあり、そちらの方により興奮してしまいました・・!

そちらに関してはまた、別日に^^;笑

f:id:a-jyanaika:20220410193917j:plain

f:id:a-jyanaika:20220410193930j:plain

f:id:a-jyanaika:20220410194458j:plain

@神戸2022.4