うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

男メシ!昭和トラディッショナルな【中華料理味平】でジンギスカン

f:id:a-jyanaika:20211209134353j:plain

こんばんわー、いよいよ年の瀬ですね。皆さまはもうお正月休みでしょうか?

私は明日、大晦日もしっかり仕事です・・。サービス業の皆さま方におかれましては誠にお疲れ様です!共に、頑張りましょう~(^^)

さて、この日は麒麟が去った大津市は坂本、「中華料理味平」です!

f:id:a-jyanaika:20211209134704j:plain

ラーメンに加えて、定食メニューもどれもこれも美味しそう!

さんざ迷った挙句、「ジンギスカン」650円とライスを注文しました!

 

 

 

スープが「This is中華スープ」!の酸味のあるそれで、美味しいです(^^)!

f:id:a-jyanaika:20211209134836j:plain

んー!美味そうですね~(#^.^#)

こういう中華店で、ジンギスカンてあまり見ないから、ついつい触手が動いちゃう元道民^^;

最近なら、ジンギスカン食べることがめっきり無くなったもなあ~・・・笑(そもそも家にフライパン無いし・・・苦笑)

f:id:a-jyanaika:20211209135026j:plain

いただきます!

んー!!うめえええ~~~~~(#^.^#)!!!

さすが老舗の中華店のマスターが作るジンギスカン!手練なマスターの腕が鳴る一品です!!

これはもう、何たのんでも美味しいのがわかるってもんですね!

f:id:a-jyanaika:20211209135201j:plain

んんん~!美味い(#^.^#)♪

ごはんもススんじゃいますね~!

メシのボリュームもすごくて、「ごはんの量どないする?」というマスターの問いに「フツーでお願いします」言うたんですけど、出されたごはん見て、これで普通か~・・!という感じでした^^;さすがは昭和トラディッショナル系のお店さん!メシたんまり食わしてくれる感じが、ええじゃないかっ!!ですね~!まさに男メシ!

f:id:a-jyanaika:20211209135511j:plain

ところで、よく「ジンギスカンは臭い」と言われるじゃないですか^^;?あれって、よくあるパックに入ったタレに付けて売ってるやつ、あれを食べて言うてはるんですよね??たしかに、独特の風味はありますが(あれはあれで美味い:笑)、それイコールジンギスカンだと思っている方は、ぜひ北海道行って生のラムを食べてみて欲しいです!ああいうパックの、いわゆるジンギスカンイメージがまったく変わると思いますよ(^^)なんまらうめえっから!笑

家庭では、よく定期的にラム肉買って来ては普通にフライパンで炒めて(いわゆるジンギスカン鍋じゃなく)食べていましたが、これはそういった感じのジンギスカン(^^)しかし、手練なマスターがプロの中華鍋でジャンジャン炒めるそれは、やはり家庭の味とは違って別格ですね!超美味しい(#^.^#)!

f:id:a-jyanaika:20211209140358j:plain

ちなみに場所がら、坂本の宿坊のお坊さんもよく来られるそうで、半世紀に渡って地元で愛されているお店さんのようです(^^)

「それももう、わしで終わり。」

と冗談言う、話好きなとっても明るいマスターなんですが^^;、ちょうど私たちの父母くらいのご年齢になるのでしょうか、そんな寂しいこと言わんで、めっちゃ美味しい中華のお店、この先も続けて行って欲しいと心底思いました・・!

f:id:a-jyanaika:20211209140727j:plain

昔はこちらのお店先の湖岸が、船着き場になっていたらしく、お城や比叡山への物資がここから運ばれていたそうです。坂本城跡の公園になっているのはここから少し南側ですが、ここがまさしく坂本の「玄関口」だそうです!

いろいろ教えてくださったマスター、歴史好きの私にはめっちゃ嬉しい話題でしたよ(^^)ありがとうございます、めっちゃ美味しかったです!ラーメンも、他の定食も気になりますので、また伺いま~す!!ごちそうさまでした~