うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

野洲のお菓子特集「梅元老舗」

f:id:a-jyanaika:20210107234138j:plain

こんばんわー、うめじろうのスイーツザムライのコーナーです(^^)
今回は、道の駅で買ってきた滋賀県野洲市のお菓子特集です!
「梅元老舗」という野洲の菓子店が展開する、まずは「どうたくサブレー」。そうです、野洲と言えば「日本一大きな銅鐸」ですね!昨年、出雲でその存在を知り、滋賀に帰って来てからさっそく訪れた「銅鐸博物館」。それに関連させたサブレーなんですね(^^)

f:id:a-jyanaika:20210107234826j:plain

お次は、近江銘菓「百足伝説」!でましたねー(^^)
藤原秀郷による、近江三上山百足退治の伝説ですね。それを題材したお菓子のようです。

f:id:a-jyanaika:20210107235053j:plain

ほい。美味しそうなまんじゅうです!お~い、濃い目のお茶を~!笑(誰もいねえし・・!笑)

f:id:a-jyanaika:20210107235126j:plain

ああ・・白あんの入ったよくあるやつですね(^^)百足退治伝説を思うことによって、美味しさも10倍増しです!笑

f:id:a-jyanaika:20210107235235j:plain

そして、その伝説の舞台でもある「三上山」。通称「近江富士」は拙ブログでも何度も取り上げてきました(^^)私のような他所者ですら、たかだか一二年の在住ですら印象的なこの山は、やはり古から信仰深い伝説の山なワケですね。

f:id:a-jyanaika:20210107235504j:plain

「三上山彩景」割ってみました(^^)んん~、蒸しケーキに挟まれた粒あんが、美味しいですね~(^^)!ふう~・・、深煎りのコーヒーで、最高なひとときです♡

以上、地元お菓子特集でした~(^^)

今日も一日、お疲れ様でした(^.^)/~~~