うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

旧赤間関稲荷町「末廣稲荷神社」@龍馬をゆく2010

イメージ 1
北浦街道沿いに建つ「旧赤間関稲荷町跡」の碑を見つけました。
イメージ 2
龍馬が遊んだ稲荷町の面影を今に伝える稲荷神社を目指します。
イメージ 3
旧北浦街道沿いの道路の鳥居から細い路地に入ります。すると細長く登る階段に、幾重にも連なる赤い鳥居が見えてきました。
イメージ 4
鳥居というものがそもそも神域と人間の住む域を区別するものだとすれば、幾重にも連なる鳥居をくぐるのは、なんだか異次元空間に誘われているようで奇妙な気持ちになります・・。
イメージ 5
「幕末の志士たちが闊歩した街」というのぼりを発見。こういうのが幕末ファンを熱くさせてくれます。
イメージ 6

イメージ 7