うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

坂本城址公園@滋賀2019

f:id:a-jyanaika:20191026204616j:plain

「七本柳」というのでしょうか、日吉大社の大きな鳥居が琵琶湖沿いに建っていました。鳥居の向こうの対岸には、「近江富士」(三上山)が見えます

f:id:a-jyanaika:20191026204844j:plain

やってきたのは「坂本城址公園」です

f:id:a-jyanaika:20191026204928j:plain

ご周知、来年2020年の大河ドラマ麒麟がくる」。その注目に向けて公園の改修工事がなされていました。毎度のことながら、NHK大河ドラマの影響力は凄いです・・。

f:id:a-jyanaika:20191026205256j:plain

恥ずかしながら私、戦国はまったく無知ですので、せっかく近江の地に暮らしながらもったいない限りなのですが、ひとつまみづつでも勉強したい気持ちです・・。

f:id:a-jyanaika:20191026205756j:plain

ちなみに大河ドラマは、基本パターンでは戦国と幕末を隔年毎に展開されるわけですが、私はどうもこの大河の幕末は楽しめない性質でして・・、これまでのなかでは「新撰組!」が唯一面白かったかな、といった感じです・・。やはり幕末には「俺の」幕末感が強すぎて、素直に作品を楽しめないのでしょう・・、そういう意味では戦国は肩肘張らずに、「地元滋賀」的観点からも楽しめたら嬉しいですね

f:id:a-jyanaika:20191026210303j:plain

よそ者感覚では、滋賀と聞いても京都のすぐ隣、という感覚はまったくありませんでした・・。恥ずかしながら住んでみて初めて、滋賀って京都の隣だったんか!?と知ったという・・。全国には私と同様の方もいらっしゃることでしょう、ぜひ、「京都行こうか」のついでにでも、「麒麟がくる絡み」で坂本観光もいらしてみてはいかがでしょうか・・。

f:id:a-jyanaika:20191026210729j:plain

公園の一角に、明智光秀の像がありました

 

f:id:a-jyanaika:20191026210805p:plain