うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

びろろろ~ん!初めていただいた【ひも川うどん】|開運うどん川また

こんばんわー

この日は私には珍しく、うどんです(^^)

「開運うどん」ののぼりが立つお店は、地元の自動車工場?のような様相にて、クルマ好きなお兄さんやらおねいさんやら、車にウルサイちょい悪オヤジやらが好きそうな感じです(^^)

そう!今日はこれを食べにやって参りました!

「ひも川うどん」?っていうんですかね・・?私、まったく初めてで、こうしたうどんは食べたことがありません・・・!

 

 

 

どんなものかも知らないのでググってみると・・

ひも川うどんとは群馬県は桐生地方の郷土料理ということで、幅広麺のうどん、という事です。

さらにはそのルーツとして、愛知県の芋川地方の「いもかわうどん」?がなまったものという説もあるようで、芋川うどんはきしめんのルーツでもあるということから、つまりは愛知のきしめんをルーツとした群馬で愛されるうどん、ということになりましょうか。

とりあえずはその、マストな「ひも川うどん」をオーダーいたしました!

「4cm」と「8cm」とありましたが、そりゃあ映え的にはより幅広の方でしょ、ということで「8cm」をオーダー^^;

やや暫くして到着いたしました(^^)「開運うどん川また」の「ひも川うどん」990円。

てか・・なに・・これ・・・(゜゜)!

すっげえインパクトなんですけど・・・!!

まるで反物を掛けているような様相の盛りは、インパクト大(・・;)!

これはすごいですね・・見ようによっちゃあ、古来我々日本人の生活を支えて来たトラディッショナルな肌着のようにも・・見えなくも・・ない^^;笑

して、このお出汁が・・

めっちゃ美味そう(#^.^#)!!

麺も面広なら出汁の具もデカい!

さっそく、いただいてみましょう(#^.^#)

うわっ・・・!これはもう、「麺」じゃないっ!!笑

麺の域をらくらくと超えて・・・もはや布です^^;

お出汁に浸けて・・・(#^.^#)

あのう・・・

蛇足ですが・・志村けんさんの大ファンの私としては・・・志村さんのコントで「だっふんだあ汁」という田舎の鍋のコントがありましてね・・・^^;鍋に・・ソノ・・・おじいさんのアレが・・・入っているという・・・・

思わずそんなコントを思い出してしまいましたっ・・・(スミマセン・・笑)!

リフトして写真撮ろう、と思ったら・・・

あっ・・!

落ちた・・・^^;

気を取り直して・・・!

ぬおおお・・・・伸び~る!!!

のび~~~~る~~~~!!!笑

うん、美味い(#^.^#)!

食感的にはなんだろ・・・言うなれば、ワンタン食べてるみたいな感じ・・^^;??

お出汁の味が想定とはまったく違って、めっちゃ上品!もっと醤油感がガツン!と濃く迫ってくると予期して食べたんですが、お出汁がめっちゃ優しい感じで味付けが上品です~(#^.^#)!

これはひも川うどんのデフォがそうなのか、はたまたそこは地域の特製によってそうなっているのかはミステリーですが、とにかくめっちゃ上品な味わいです(^^)

七味をふりふりしていただくと、俄然、パンチが出てうまうまです(#^.^#)!

しかし面白いうどんですね!

この具のデカさがまた、たまらんですね(^^)

お揚げも肉も美味しいし、そしてなにより、ブツ切りの葱がいい(#^.^#)♡

普通のうどんたる太さのうどんもありましたが^^;私的には「牛すじカレーうどん」も捨て難かったですね・・笑

いや、ほんま!初めていただいた「ひも川うどん」美味しかったです!ごちそうさまでした~!

製麺工場直送 本場桐生 ひもかわうどん 帯麺 乾麺 めん4袋 8人前 濃縮つゆ8人前 送料無料 群馬県桐生名物 ひも川【ポスト投函配送】

価格:1,180円
(2022/8/6 17:14時点)
感想(2689件)