うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

【蜂蜜まるぼーろ】を食べながら幕末漫画でスイーツザムライ

こんばんわー

私はあまりマンガは読まないのですが、久しぶりに漫画を買いました(^^)

森秀樹氏のその劇画タッチなリアルな絵に惹かれ、サムライのリアルな活写に理屈抜きに引き込まれてしまう漫画です。

原作はもちろん、司馬遼太郎先生。

司馬作品を読んでいると、自然にその様子が映像として頭に浮かんでくるようで不思議なのですが、それゆえに「俺の幕末」が出来上がってしまい、同じく司馬先生原作の大河ドラマなんかでもその描かれ方が「自分の中の幕末」とは違ってしまい、どうも面白くないんですよね・・。

それが、森秀樹作画だと「俺の幕末」に非常にマッチするようで、まさに「自分に合った漫画」だと言える感じなんです(^^)

 

で、この漫画。

面白いのが登場する幕末の人物。有名どころの幕末人が、現代のあの国やその国の大統領であったり、日本でトップに立つ芸人であったり(^^)

 

 

 

何の前触れもなく登場するのでハッとさせられるんですよね・・・。なるほどな・・!幕末にこういう顔したヤツ、いそうだな・・とか、

は!?この井伊直弼、○○大統領じゃん・・!みたいな(^^)

ですので、活字はちょっと億劫だけど漫画なら・・という方は、ぜひ面白いのでオススメしたい幕末を扱った漫画です。

さて、うめじろうのスイーツザムライのコーナー(^^)

今日のおやつは鹿児島は柿原製菓「蜂蜜まるぼーろ」です!

こういうの、好きですよね・・・私も・・笑

すこ~し硬くて歯ごたえのあるぼうろの生地(#^.^#)美味しい♡

こういうの、いくらでも食べちゃうんですよね~・・・^^;

コーヒーと共に最高のひととき♡

幕末モノを読んでいる時間がとてつもなく幸せです(^^)

それでは皆さん、今日も一日お疲れ様でした~~!