うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

秀吉を祀る「豊国神社」@滋賀2019

f:id:a-jyanaika:20200115231328j:plain

滋賀県長浜駅から近い、豊国神社です。観光スポットの黒壁スクエアからも近いですよね。こちらの神社は豊臣秀吉を祀る神社とのことです。

f:id:a-jyanaika:20200115231743j:plain

神社入口には秀吉に仕えていたという、加藤清正公の像が

f:id:a-jyanaika:20200115232030j:plain

清正公で思い出すのは、石狩の弁天社に掲げてあった「清正公と虎退治の絵」です。何故こんなところにこんな絵が・・、と不思議に思ったことがありました。

f:id:a-jyanaika:20200115233717j:plain

その清正公が献じた「虎石」というのがあって、その逸話も残されているようなのですが・・、歴史好きとは言えダメですねぇ・・、幕末じゃないと知識=興味も引きずられず・・、虎石の写真すら撮らず仕舞いでした・・・苦笑

f:id:a-jyanaika:20200115234036j:plain

これは秀吉が好んで腰かけていた、とされる石

f:id:a-jyanaika:20200115234109j:plain

出世稲荷神社」とのことで、正月明けなどにはビジネスマンの方で混みそうですね・・笑

f:id:a-jyanaika:20200115234259j:plain

しかし改めて、多少なりとも学習して行かないと、せっかくの歴史というご馳走の味も解らず・・という勿体なさを感じました・・。しかし本当に滋賀も歴史が分厚いですね・・・。

 

 

f:id:a-jyanaika:20200115234635p:plain