うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

史跡「萩反射炉」@龍馬をゆく2010

イメージ 1
萩を訪れて、もうひとつ、どうしても行っておきたい場所がありました。自転車を必死に駆って走ります。
イメージ 2
着きました。「史跡・萩反射炉」。
イメージ 3
反射炉」とはつまりは製鉄の炉ですね。伊豆韮山代官所江川太郎左衛門(英龍)が有名ですが、「風雲児ファン」としてはどうしても見ておきたい「一品」でした。
イメージ 4
嘉永4年、佐賀藩が日本で最初に反射炉を完成させて、薩摩、伊豆韮山天領)、水戸、萩が続くのですが、現存する遺構は伊豆とここ萩の2か所だけだそうです。
イメージ 5
日本の産業技術史上大変貴重な遺構だと思うのですが、上記幕府をはじめ素早く取り入れているのは雄藩と呼ばれる藩ばかりですね。いや~、素晴らしい見学をさせていただきました。無論、伊豆は私にとって色濃い「宿題」ですが、いずれ訪れた際にはこの萩反射炉が自分の中でリンクすることでしょう。

イメージ 6