うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

クソ暑い季節には塩っ気の利いた歯ごたえのある牛タンがなまら美味い@味の牛たん「喜助分店芝大門」

イメージ 1
このクソ暑い季節、マジで命の危険すら感ずる熱気の中、何が楽しくてか幕末巡りを歩くうめじろうです
イメージ 2
命の「水」を携帯しつつ歩く都心。まさにコンクリのジャングルの中のサバイバルようやく辿り着いたは「味の牛たん・喜助分店芝大門」。こういういかにも都会っぽい入口、苦手です・・
イメージ 3
前述の牛タンネタのスレでも書きましたが、牛タン定食における「麦飯」や「テールスープ」には哀しき戦後の歴史があると知り、なんだかそれ以来、より一層大事にいただく気分になってしまいました。今回いただいたのは定食の「塩」。味噌も美味そうでしたが、やはり素材の味が一番楽しめるような気がする塩です
イメージ 4
牛タンには独特の歯ごたえがあって美味いですね付け合わせの漬物も上品な味付けでとても美味かったです~。1450円。
イメージ 5
仙台には行ったことが無いので、一度本場も訪れてみたいですねしっかし、暑いですね~・・・ヤバ過ぎる程の「熱霧」とでも呼びましょうか、木とか山とか、ほっとする媒体が無くてクラクラします~はやく冬になんねーべか・・?


味の牛たん「喜助分店芝大門
港区芝大門1丁目16-5加藤ビル2F
11:00~15:00、17:00~23:30
イメージ 6