うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

「本間精一郎遭難之地碑」@龍馬をゆく2015

イメージ 1
2006年「龍馬をゆく~京都編」での想いで深い場所の「本間精一郎遭之地」。当時私が札幌から京都巡りに出掛けた際、大坂のMr.Rさんに京都をご案内していただき、個人ではまず見れない場所も見せていただけました。ここでも懐中電灯を偲ばせ、当時のものとして残る刀痕をパッと照らして見せてくれた時の感動と興奮は忘れられません。
イメージ 2