うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

【ごきげんさん】のわらび餅アゲイン!うめええええええ~~~~

こんばんわー

今日は午後から怪しげな空模様になり、気圧の低下に伴って私の鼻はムズムズクッシャン・・!(←慢性鼻炎)

私がくしゃみすると、昔っから周囲が笑うんです。

どうも加トちゃんのくしゃみに似ているらしいです・・・^^;へーくしっ・・!!笑

こないだ、「幕末相棒伝」100分拡大版という再放送がされていて、またまた全部観ちゃったんですが、いやあ・・再度観ても面白かったですね(^^)

当初放送されたものの未公開シーン含めた「拡大版」だったんですが、最初の導入部を見せてくれたおかげで、ドラマの構成がより理解出来たというか、そもそもそこ必要じゃね?と思いましたね。

つまるところ、薩長同盟ならぬ「薩幕同盟」を龍馬が斡旋し手を結ばせ大政奉還を実現し武力革命を阻止する(大政奉還を立案し成し遂げたのは坂本龍馬という定説からは離れず)という構成で、なるほど、いわゆるこれまでの薩長VS幕府から視線が動いている昨今の世情の歴史認識があるような気がして、非常に良かったですねー。

龍馬暗殺にしても、大政奉還なんぞを推し進めているとんでもない賊の坂本を、斬れ!という会津の在り様も自然でしたし(実行犯にはドギャン!でしたが^^;)、どこかでその名を知り「土佐の坂本には手を出すな」と慶喜公が下知したとされる逸話もありますが、そこが今回のひょんなことから龍馬と数日を共にし友情が生まれた土方が言った話になっていて、なるほど、そう繋げたかと面白かったですね(^^)

しかし、こうしたドラマ等で描かれる龍馬の図々しい「ぜよぜよ調」。これは私的には実際はこんなんじゃなくて、もっとポソボソしてたんじゃないか、と思っているんですよね、なんとなく。実際はもっと陰鬱な?男だったんじゃないか、と勝手に思っちょります。笑

おっと、いけない・・!幕末を語り始めたらついつい興奮して、誰も興味の無い話を延々と続けてしまう・・・^^;

と、いうことで今日はうめじろうのスイーツザムライのコーナーです!

今日のおやつは、先日近江牛ひつまぶしランチに行った「ごきげんさん」、そこで買ってきたわらび餅です!

 

 

 

私はこの時に生まれて初めてわらび餅というものを食べて、そりゃあもう・・なんまらうんめかったんですわ・・・^^;!なんじゃこれ~~~??って感動しました。笑

で、その感動が忘れられず、わらび餅だけ買いに行ってきたというワケです。

どういう感じでいくらで売られているものかも分からず、お尋ねしてみると、大きさや量によっても変わるようでしたが・・・とりあえず「ひとつ」お願いしてみると、800円とのこと。「ひとつ」がどういう量なのかも分からなかったんですけどね・・。

そしてら見てください!こんなかわいいものに入れて渡して下さって・・!

いや・・!こんなかわいい包みをおっさんが抱えて嬉々としてたら職質モンでしょう^^;!なんだか恐縮しちゃいます~笑

紐解いてみますと、あらあ(#^.^#)

「ごきげんさん」のシェフ手作りのわらび餅がこんにちわ♡

オープン♪

むおわ~~・・・!!!

うっひょ~~~♡

すごい生感(#^.^#)。

ところで、わらび餅ってどれくらい日もちするんでしょう・・・?保管方法は?常温?冷蔵庫?いろいろ不明な点だらけのわらび餅ビギナーです・・。

とりあえずいただきます♡

ほっ・・ほおわあああああ~~~~~

うんみゃあい\(◎o◎)/!!!

なにこれ~~~~~アゲイン(#^.^#)笑

やっわやわで、うんま~~~~(#^.^#)♡

こりゃあお茶受けに最高ですねー!

「お~い、お茶~~」(だから誰もいねえって・・!笑)

ぷるんぷるんでモチっとしていて・・・♡

それでいながらあっさりしていて歯にくっつくような感じでもなく

外がきなこ?で覆われた粉感の口触りと、中のやわやわすっきり感のコラボレーションが絶妙~~(#^.^#)♡めちゃくちゃ美味しいです~~♡

てか、日持ちもなにも、これ、秒でしたわ。秒。笑

「餅」と言っても私の知る餅とは違って、とっても軽いからなんぼでもいけてしまいます(#^.^#)

マジで超美味しい♡これはスーパーええじゃないかっ!!ですねっ!!

と、いうワケで、スーパー美味しい「ごきげんさん」のわらび餅!ごちそうさまでした~!!