うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

クルマの履歴書【トヨタカルディナ】初めての新車

f:id:a-jyanaika:20211230140417j:plain

こんばんわー

「クルマの履歴書」第3弾は、トヨタカルディナ」です(^^)

f:id:a-jyanaika:20211230140538j:plain

親父が他界し引き継いだ三菱ギャラン。走行中にタイニングベルトぶち切れて、お陀仏になってしまいました・・・。

走行中にエンジンが停止してしまったら、ブレーキペダルが固まって踏み込めなくなってしまい、ブレーキが利きません・・!この時は焦りましたねぇ・・・(-_-;)今にして思えば、親父が守ってくれたのかもしれませんね・・・。

 

 

 

急に車が故障してしまって、足が無くなってしまった為、とにかく今すぐにでも車を買わねばなりません・・!田舎暮らしの方は皆同様だと思いますが^^;、北海道なんざ超車大国ですから、まずは足(車)が無いとどもなんない!という世界・・。バイトするにも「通う足はありますか?」が条件になる案件も多く、18になったらまずもって免許取ってボロでも何でも車買う、みたいな世界感ですからね・・・。ましてや仕事してたら足が無いと通えない・・!明日からどうすんの!?な状況になってしまいました・・・。

そこで、「トヨタ壊れない神話」を持つ私は最寄りのトヨタへ駆け込み、すみませんっ!車くださいっ!と相成ったワケです・・^^;

f:id:a-jyanaika:20211230142214j:plain

で、購入したトヨタカルディナ」。自身、初めて買った新車でした(^^)

この時はもう、どんな車選ぶ云々は無くて、とにかく一早く納車してもらえて安くて、という条件で、そしてどうしてもな条件が「マニュアル車」だったんです・・^^;

三菱ギャランの項でもお話した通り、私はブレーキを踏む事に怖さを感じるタイプでして^^;出来るだけ自分の意思通りにエンジンブレーキを使いたい、それがAT車だと思うようにいかない、という感覚が強くあったんです・・。そして決定的になったのが、前述の走行中の故障時、イマドキの車はエンジンがストップしちゃうとブレーキも利かなくなるんか・・!!という恐怖に、すっかり囚われておりまして・・・次に買う車はエンジンブレーキが使えるマニュアル車じゃないと絶対に嫌だ!な状態になっておりました・・・^^;

f:id:a-jyanaika:20211230143202j:plain

「うめじろうさんねえ・・・、あのですねえ・・・、はっきり言って、今どきマニュアル車なんて、もうほとんんど無いんですよ・・・」

ディーラーさんにはそんな風に言われた事を思い出します^^;

たしかこの時は2000年とか、それくらいの時代だったと記憶しているのですが、その頃で、もうそういう状況だったみたいですね^^;マニュアル車はいわゆる走り屋さん的な人達が乗る「一部の」車で、あるいは営業車?一般人はもうほぼAT車の時代です、そんな感じだったんだと思います。

いや、それでも私はマニュアルで考えているんです、何か無いですか・・?

で、提案してくださったのがこの、カルディナでした。車の興味や好みは特別無い、と言いつつ、しいて言えば当時「スポーツワゴン」というカテゴリーが欲しいな、と思っていたように思います(^^)

f:id:a-jyanaika:20211230144426j:plain

急な故障でもあったし、なにせお金が無い・・・^^;!北海道ですからスタッドレスも必須だし、なんとか少しでも安く出来る方法を!

ということで、当初メーカーオプションだったエアロパーツも要りません、って言ったんですけど、「・・・うめじろうさん・・・、さすがにこの車にエアロパーツ付けなかったら、マジで営業車になりますよ・・・」って言われて・・・^^;いや・・たしかに・・んだなぁ・・と思い・・そこは泣く泣く付けてもらいました^^;笑

この時は自分で色を選んだ記憶が全然ないのですが(んなこたあないはずだ・・笑)、たしかマニュアル車なんて特殊過ぎて、あまり色の選択の余地も無かったんじゃなかったかな・・^^;?

マニュアルで1.8で、しかもFF!笑

北海道で、バチバチの二駆で、よくまあ冬季に知床だの大雪だのって走り回ったものですわ。まあ、最初のスターレットKPがFRでしたんで・・、FFになっただけでも雪道の発進がケツ振らずに随分安楽になったモンです・・^^;!笑

f:id:a-jyanaika:20211230145639j:plain

とりあえずカルディナの中でも最低クラスのマニュアル車でしたけれども^^;、おかげさまでマニュアルの感覚は良く、非常に感じ良く走ってくれました(^^)

ちなみに見て下さい、カーステもまだ「カセットテープ」付いてます・・!とにかくお金が無かったから、たしかイエローハットとかで安いの付けてもらったと記憶していますね・・^^;笑

これらの写真は、この次の車を買った際に手放す直前に記録に残したものなので、かなり汚れていますね・・。

このカルディナは5年で10万キロオーバーし、次なる車へ買い換えました(^^)この次に買った車がSUVRAV4で、念願の四駆、つい最近まで実に15年間乗ることになりました・・^^;

f:id:a-jyanaika:20211230151055j:plain

先日は滋賀県彦根市で記録的な大雪がありましたが・・、北海道の日常を思い出し、ちょっと雪に埋もれた車の画像を載せてみたいと思います(^^)

f:id:a-jyanaika:20211230151248j:plain

内地では、エンジンスターターがえらい贅沢品に感じるようですが・・、北海道では「標準」なものです・・。新車を買う時なんかは大抵、決める前の「最後の押し」的要素で、「エンジンスターターを付けてくれたら決めます!」的な(^^)

逆に、エンジンスターターの無い車に乗っていた頃は、周囲の人に「いんやいや・・・スタータも無えば暖気も出来ずに大変だべさ・・・・」と憐れまれた記憶があります・・^^;笑

たしかこの車には、お金が無くてエンジンスターター付いて無かったんじゃないかなあ・・。

f:id:a-jyanaika:20211230152132j:plain

時として、ケーキ見ると思うんですよね・・・

あ・・、雪はねしねば・・・って

^^;笑

以上、「クルマの履歴書」第3弾はトヨタカルディナでした(^^)

今日もお付き合い、ありがとうございましたー!