うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

「ガトーショコラプリン」を食べながら、ふと、秋田を想う

f:id:a-jyanaika:20200427091555j:plain

こんばんわ、うめじろうのスイーツザムライのコーナーです。

この記事を書いたのは4月でして、緊急事態宣言が7都道府県から我々地方にも拡大した真っ只中にて、巣篭りしながらぼんやりと、セブンイレブンで買ってきた「ガトーショコラプリン」なんぞを食べております(^_^;)

f:id:a-jyanaika:20200427091908j:plain

私の職場もいよいよ休業となりまして(現在は再開)、先行きへの不安も半端ないのですが・・、それにしても医療従事者の方々をはじめとして、こうした中でも私たちの生活を支え続けてくださっている方々には本当に頭が下がる思いです・・(>_<)ありがとうございます。

そんな中、ぼんやりと思ったんですが、2017~丸二年間秋田県民としてお世話になったのですが、私の勝手な印象として、「秋田は医療環境が良い」ということです。うまく言えませんが、良い医療に掛かれる確率が高い、といいますか、いい先生が多くかつ競争率が比較的低い、という印象です。秋田での二年間は、すごく身体を整えていただいた感が強く、非常に健康的に暮らせる街、私にとってはとても暮らしやすい街でした。

f:id:a-jyanaika:20200427092801j:plain

当初、縁もゆかりも無い秋田の印象としては、「あきたこまち」「秋田美人」「なまはげ」笑、といったもののみで、イコール農村的なイメージしかありませんでした・・(^_^;)。そしたらいざ行ってみたら「海」だったんですね・・!私の場合は秋田市でしたので、日本海に面した地、秋田駅日本海側の西に向かって「表玄関」になっていたんです。正直、秋田=海というイメージは皆無だったので、驚きました^^;。

そして背中には太平山を背負い、当初のイメージ通りのお米、海からは新鮮な魚介、山の幸、海の幸に恵まれ、食も大変恵まれていました。まさに居酒屋によくある「海彦・山彦」です・・笑

そうそう、海彦山彦と言えば、先日出雲に行って以来ずっと古代史の事が頭を巡っていまして・・、海幸彦と山幸彦の神話って、「出雲の国譲り」を暗喩している神話なんじゃないの・・?という事を今、考えています・・^^;どうせなら?この時間を有効活用して、歴史探究を深めてやろう!と、思ううめじろうでした・・(^^)

 

つまらぬ話・・、お付き合い、ありがとうございました(^^)

一日、一日、皆で頑張りましょう