うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

「あぶり」がいい。やっと見つけた美味しいらーめん屋さんその名も「拉珈酒亭」(らこすて)らーめん

イメージ 1
キンチョール」の看板が昭和を匂わせる雰囲気のお店、真っ白な猫ちゃんが迎えてくれました(っつーか邪魔するな、的な横たわり)
イメージ 2
一見、何と読むのか解りませんでした・・横文字を読むに「らこすて」のようです。どうもらーめん屋さんという感じのしない店名ですが、この和風&昭和テイストな感じに、却って期待が膨らみます
イメージ 3
お店の看板メニューである「拉珈酒亭らーめん」をオーダーします。私はほとんど醤油は食べないのですが、まずはそのお店の看板メニュー食せずして開拓なし!と珍しく今回は醤油ですうめじろうのらーめん探しの旅は敗北に次ぐ敗北にて、いささか意気消沈気味のワタクシでありましたが、スープをいただき・・・そして?をバキューム・・・。・・・。美味い
イメージ 4
?は細麺で、しっかりした堅さがありですずっとロクな?を食えずにいたので嬉しくて感動ですやっと、まともならーめんを食べることが出来ました・・。
イメージ 5
チャーシュー丼も美味そうだったのでオーダーしました。ちょっと食い過ぎですね・・昔ながらの釜で炊いたご飯らしく、とても美味でした。しかし味付けは地域柄というのでしょうか、私的にはもっと甘辛い方がより好みなので、甘さでもう少しまろやかさが出れば最高だなあ、って思いますねえらそうにスミマセン・・・
イメージ 6
チャーシューだけでなく、らーめんの載った卵も「あぶり」が利いていて、とても美味いんですいいお店があってよかった~リピート決定!ごちそうさまでした。



Ramen Cafe&Bar「拉珈酒亭」
茨城県守谷市立沢1203-3

イメージ 7