うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

両国の【亀戸餃子】で食ったチャーハンがとてもボリューミーで美味かった

江戸東京博物館に行った際に立ち寄った餃子屋「亀戸ぎょうざ両国支店」。

イメージ 1
ネットでも好評だったので期待して入店です
イメージ 2
餃子の付け合わせ?でまずはモヤシが登場。へえ~、そういうのはじめてでしたので新鮮に感じます。
イメージ 3
そして焼き上がったぎょうざが登場いや~、ぎょうざはいいよなあ・・うん、うん
イメージ 4
からしを付けて、ってのも東京スタイル??これもあまり知らないので新鮮です。お味はノーマルに美味かったです
イメージ 5
チャーハンも食いたくて、本当は半チャーハンくらいでよかったんですが店員さんによると「ハンブンハアリマセン」との事だったので、仕方なく普通バージョン。ところがコレがまた結構なボリュームでいささかオーバー胃袋でした「パラパラ」とは対照的な感じのチャーハンでしたがお味は上々とても美味かったです
イメージ 6
メニューはシンプルな感じでしたが、メインの餃子が250円というのはとても良心的でいいですね!チャーハンが美味かったことからも、たぶんレバニラとかもうまそうな予感ですごちそうさまでした。
 
 
「亀戸ぎょうざ 両国支店」
墨田区両国4丁目34-10
イメージ 7