うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

「男の」石焼きレバニラ、そして男ウケのよさそうな唐揚げ定食、地元の手練「燕京」

イメージ 1
函館を離れてしまった今、もはやオール懐古と言わざるを得ないところですが、以前たまに訪れていた「燕京」。
イメージ 2
夏のクソ暑い時期にスタミナを付けるべく注文した「石焼きレバニラ」。ここの料理は男の舌を満足させるガテン系なお味が魅力で、これがまた美味いんです。
イメージ 3
舌を火傷しながらふーふー言って食うのですが、これまたボリュームもけっこうあるんですね・・。食っても食っても減らないし、食っても食っても冷めないんです
イメージ 4
そしてここの唐揚げ定食がまた美味い注文してから丁寧に揚げてくれる唐揚げがアツアツ、とってもジューシーなんです。コレまた、舌の火傷決定ですが美味いんですね、コレが。
 
 
「燕京」
函館市亀田町19−22
イメージ 5