うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

サクサク揚げとカツレツ揚げ、好きな揚げ方を選べるトラディショナルゾーンのとんかつ屋さん

最近すっかりグルメブログ的な様相になってきましたが、必ずしもそういうテーマではございませんグルメはもちろん、歴史、ヒューマンetc・・・「うめじろうが考えたこと」がテーマなハズであります・・若かりし頃ならいざ知れず、世のグルメブロガーさん達のようにそんな毎日食い歩けるポテンシャルを持たぬワタクシであります為、これからは懐古的なコンテンツを交えて参りたいと思います。
イメージ 1
と、いうわけで最近ご無沙汰な「とん悦」さん。宝来町、十字街と来れば言わずと知れたトラディショナルゾーンであります。
イメージ 2
こちらのとんかつ屋さん、とんかつの揚げ方を2種類から選べるようになっていました。昭和46年創業当時からの製法を守り続けているそうです。私は「サクサク揚げ」をチョイスしたのですが、カツレツ揚げのファンの方も多いようです。いわゆる最近風のとは対照的で、衣がうすくしっとりしていて肉が非常にやわらかい食感とのこと。
イメージ 3
たしかタレ(ソース)も選べた記憶ですが、私はダシとおろしをつけていただきました。トラディショナルゾーンでいただくとんかつ。金森倉庫界隈から足を延ばせない距離でもないですから、観光の方もぜひお試しになってみてはいかがでしょうか
 
 
とんかつ専門店「とん悦」
函館市宝来町22-2
イメージ 4