うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

「熟豚」でロースカツ定食180g

f:id:a-jyanaika:20200929235327j:plain

さあ!今月も無事やって参りました、肉の日が!!肉が好き!肉を食わせろ!肉を食えば元気が出る!元気があれば何でも出来る!肉!肉!肉!肉至上主義、うめじろうです<`ヘ´>
さて、今回は「とんかつ求めて三千里!」、上方にも美味いとんかつ店がきっとあるはず!未だ諦めず、やってきましたのは山科はとんかつ食堂「熟豚」です(^^)!
しかし・・・、のっけからなんなんですが、実はワタクシ・・、正直あまり熟成豚は好みじゃないんですよねぇ~・・・^^;じゃなんで、来たの?って感じなんですが、思うようなとんかつが見つからない昨今、ちょっと「熟」にかけてみたい気持ちに駆られましてね・・・^^;

f:id:a-jyanaika:20200929235930j:plain

人気店ですからね!開店前に並びましたよ(^^)
メニューも特上系云々、いろいろありまして・・、悩みに悩んだ末オーダーしたるは、「ロースかつ定食180g」1650円です!
ソースはふたつまで選べる、との事で、岩塩と濃口ソースをチョイスいたしました!

f:id:a-jyanaika:20200930000300j:plain

段階的に運ばれてくるのですが、最初にお漬物と共に出されたのが、これ。どうも、豚肉の佃煮?のようなんです・・(゜.゜)これは初めてですねー!
メインのとんかつが運ばれてくるまでに、ちょっとつまんでいたのですが、美味しいんですよね、これ。言わば鹿児島の豚味噌?にニアなような気もいたしますが、唐辛子のパンチが利いてて美味いんです!とにかく初めてです、これは(#^.^#)

f:id:a-jyanaika:20200930000747j:plain

さて!メインの熟成豚のとんかつ!
分厚いですね~・・(^^)ちょっとレアな揚げ加減?も熟成豚とんかつの特徴でしょうか?必然的に、秋田の「週末しか開かないお店」、「多勝」を想い出してしまいました^^;そこよりは、しっかり揚げてある感じですね!

f:id:a-jyanaika:20200930001239j:plain

すんだば!いただきます!!

f:id:a-jyanaika:20200930001259j:plain

まずは岩塩で♪

f:id:a-jyanaika:20200930001323j:plain

んー。熟豚特有の?にゅかっ、とした感覚ありですが、お肉のクオリティの良さを感じます、美味しい(^^)

f:id:a-jyanaika:20200930001444j:plain

そして、久しぶりにからしと、そして「自分でかけるソース」でのとんかつ!これは嬉しいですね(^^)こちらの地域では、大概味噌っぽいソースが最初からカツにかかってるパターンが非常に多いです。それはそれで美味しいのですが、私はやはりからしとソースを自分の好みでつけて食べたい(^^)胡麻とすり鉢を出してくれるとんかつ屋もまず無いです・・。
久しぶりに、こうしたとんかつがいただけて、嬉しかったですね~(^^)ただ、美味しかったのですが、やはり私は熟成系では無く、ころもサックサクで中の肉はくにゃくにゃじゃないものの、歯がいらない感じで柔らかく噛める肉、そしてアブラが溶けてゆくロースカツが好きですねー(^^)熟成豚肉好きの方には、こちらの店はなるほど、最高でしょう!個人的には豚肉の佃煮?あれは美味しかった!あれだけで、メシなんぼでもいけてまうやつですね!いや、美味しかったです、ごちそうさまでした~!!

 

「とんかつ食堂 熟豚」
京都市山科区竹鼻西ノ口町57-1
10:45~20:00 木曜定休