うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

中岡慎太郎寓居之地@龍馬をゆく2019

f:id:a-jyanaika:20210506123815j:plain

2019年3月、滋賀に引っ越しの当日、京都じゃ、京都じゃ!と心躍ってしまい、引っ越しそっちのけで幕末巡りをしてしまった記録です・・。(2021年時点でまだまだUPし切れず・・苦笑)

中岡慎太郎寓居之地」碑。

そうです、今や若者に大人気の?「抹茶館」となっており、綺麗な和服姿の観光客の?お譲さん達やらカップルやらで、外に並んでいる繁盛ぶり(コロナ禍の現在は不明ですが・・)。そんな訳で、幕末マニアのおっさん(私)があまり碑の撮影など落ち着いて出来ない状況になってしまいました・・。

f:id:a-jyanaika:20210506124633j:plain

ちなみにこの「抹茶館」、スイーツザムライとしても私の「行きたいリスト」に入っているのですが、上記のような理由でなかなかおっさん一人で行く事が出来ません・・・。
いずれ、私の幕末趣味はひた隠し、スイーツ好きな女子と「スイーツ仲間」として行ってみたいと夢見ております・・笑

さて、ここの「中岡慎太郎寓居之地」ですが、2006年に訪れた際は有名な「あぶらとり紙屋さん」でした・・。↓

a-jyanaika.hatenablog.com

十年ひと昔、とも言われますが、現代の変化の速さを実感いたします・・。

ちなみに、幕末の大事件のひとつ「池田屋事件」の現場も、2006年時はパチンコ屋さんでした。現在は飲み屋さんに変わっています。
私はかれこれ17年ほど、幕末巡りをしておりますが、同じ場所もその都度アーカイブする事によって、「極めて短い歴史」の移り変わりも見て取れて面白く感じています。

a-jyanaika.hatenablog.com

a-jyanaika.hatenablog.com

 京滋在住おかげ様で3年目にして、市営地下鉄の駅のみならず、市バスのバス停の名前もいつもの所は諳んじるようになりました・・^^;