うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

GoToトラベル利用してみました

f:id:a-jyanaika:20201023002304p:plain

先月の話で恐縮ですが・・、GoToトラベルを利用して宿泊してみました(^^)
中年オヤジのひとりごとさんに感化されて(←すぐ感化される・・^^;)、ズルイ!自分もどっか行きたい!と^^;、とりあえず近場で宿泊してみることにしました。
最初は、滋賀のすぐそこのホテルにでも泊まってやるか・・!なんて思ったりもしたのですが・・・^^;

f:id:a-jyanaika:20201023002653j:plain

自身初の奈良に行ってきました~(^^)!(中学生の時に修学旅行では行っている)
何しに??
はい、GoTo利用してホテルに宿泊して、ホテルの朝食食べるために、行ってきました^^;!笑
って、それだけでは何なので・・・、仏像!!仏像を拝みに行って来ました~!!

f:id:a-jyanaika:20201023002937j:plain

ってか、仏像・・・。
凄い・・・。凄過ぎます・・・(゜゜)!!!一瞬で魅了されてしまいました!!!
奈良国立博物館の仏像館も凄かったですが、東大寺ミュージアムしかり、そして、興福寺の阿修羅像をはじめとする数々のコレクション・・。マジで凄かったです・・。
1200年前とかに、どうしてこんな精巧なモノが作れるの??これが本当に木造・・??この何とも言えない絶妙な表情とか、今にも動き出しそうだし・・、ああ・・、阿修羅像のお顔の美しさ、これは現代のアイドル女優(男性アイドル?)そのものだなあ、とか・・・。もう、心が鷲掴みされるようなひとときでした・・!
そこでひとつ疑問に思った事が、運慶・快慶の金剛力士像に代表される作品、それから四天王像?なんかもそうですよね、めっちゃマッチョじゃないですか・・(・・;)?はっきり言って、鍛え抜かれた「めちゃくちゃいい身体」してますよね・・?これって、現代における感覚です。言わば、こうした肉体になりたくて、例えばジムに通うとか、プロテイン飲むとか、ライザップ行くやつですよね・・^^;。つまり、自然(な生活では)にはなかなかこうはならない、という身体ではありませんか・・??こうした身体を「作っている」という感覚です。さて、だとしたら、当時の食事情とかを思えば、果たしてどうしてこんな身体が出来たのか・・?という疑問が湧いてしまいました・・。
同じく同時代の仏像でも、痩せこけた僧侶の像とか、これはまさしく当時の人の身体付き、だと自然に感じるんですが、マッチョなやつは単なる想像で彫ったのでしょうか・・?こうした人が当時もいて、それをモチーフにしてはいないか・・?だとしたら、どう鍛えて、食はどう摂ったのかと・・。穀物だけではあの身体は出来まい・・、と思うんですよね・・、じゃあ、肉ガッツリ食ってたんじゃない??と思ってしまいました・・^^;当時は肉なんて食わなかったでしょうし、特に宗教的な面を鑑みればなおさら肉は食わないはず・・。でも、実は当時も、肉をガツガツ食って、筋トレをして心身を作り上げていた人がいたんじゃないか・・!?像を観ながら、そんな疑問を抱いてしまいました・・・^^;
お寺の訪問記事はまた別途、UPしたいと思います(^^)

f:id:a-jyanaika:20201023005542j:plain

さて、今回のGoTo決算。ワタクシが泊まれるようなホテルは元々安いですから・・^^;、GoTo利用してなんと、2698円!!^^;カプセルホテルじゃありません・・!笑
しかもGoToに付随した?地域共通クーポン?とやらが1000円分付いたので、それも含めれば、1698円!朝食付きです^^;笑
これですから、別に宿泊せんでも日帰りで帰ってこいや!と、言われそうな所をあえて宿泊^^;その分、ゆっくりと観光させてもらえましたから、とても良かったです(^^)!

いや・・しかし・・・。仏像という新たな部分にまた、ハマってしまった感アリ・・^^;奈良は古代史巡りもしたいし、幕末も、ある。いや~・・・、これは困りましたねぇ~・・笑
とりあえず、奈良の印象として、


いろいろ、でかい!!

 

また来年、落ち着いたらゆっくり再訪してみたいです~(^^)