うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

「閻魔堂」でカレー

f:id:a-jyanaika:20200714140832j:plain

こんばんわー、この日はいわゆる「ランチ難民」となりまして・・^^;、よくあるんですよ、ここ行ってみよう、と思っていた店が休みでさてどこ行くあてもなく・・みたいな事が・・^^;そんな中、辿り着いたるは珈琲専科「閻魔堂」。なんだかおどろおどろしい名前ですね・・。実はこの界隈が閻魔堂という地名でして、その閻魔堂にある老舗の珈琲店さんといったところでしょうか(^^)

f:id:a-jyanaika:20200714141252j:plain

食事はカレーにピラフ、トーストに焼きそば、焼きうどんなんかもありまして、まあいわゆる軽食のみな展開ですね。オーダーは「カレー」(コーヒー・サラダ付き)800円。やはり団塊の世代らしき方がお店をやっていらっしゃるようで、カウンターでは同じく団塊世代風な常連客とワイドショーよろしく、世の中斬りまくりトークで盛り上がっているようです・・^^;大概、じいさん達は政治、ばあさん達は芸能不倫問題です・・笑

f:id:a-jyanaika:20200714141825j:plain

んー、とってもシンプルなる、カレーです(^^)昨今、カレーも色々じゃないですか?もちろん、カレー好きとしては嬉しい時代なんですけれども、なんじゃらカレー云々にもややお疲れ気分もあったりして・・?何も考えなくて良い、フツーにシンプルなカレーにホッとするような気分です(^^)

f:id:a-jyanaika:20200714142115j:plain

そういえば・・(゜-゜)!?

カレーを運んできてくれた時に、「ここにソース置いておきますね」って言われた事を改めて思いだしました・・。ソースか・・(・・;)そう言えばどちらかで、カレーにソースかけるかけないの話がありましたっけ・・?私は特にカレーにソースをかける習慣はありませんので、ちょっと新鮮な気分です・・。こちらの地方では、トラディショナルなカレーにはソースをかけるものなんでしょうかね・・??

f:id:a-jyanaika:20200714142458j:plain

うん!シンプルですけどスパイシーでパンチもあって美味しい(#^.^#)!特にソースかける必要性も私は感じません^^;。見た目以上にボリュームもありましてね、やはり昭和なお店は「お腹いっぱいたべなさい」精神が活きていることを実感します(^^)まさに私たちの親世代でしょうから、そういった部分でも親の愛情みたいなものを勝手に?感じて美味しくいただきました(^^)ごちそうさまでした~!

 

 

「珈琲専科 閻魔堂」

滋賀県守山市閻魔堂町30-5

f:id:a-jyanaika:20200714143033p:plain