うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

上野撮影局跡@龍馬をゆく2017

イメージ 1
上野彦馬宅跡の向かい側に何やらモニュメントらしきもの?が見えました。あっ・・!
イメージ 2
「上野撮影局跡」の看板が・・!
イメージ 3
ほほお~・・。10年前には無かったこの展示。いつ出来たんでしょうか?例によって2010年、大河ドラマ龍馬伝」の産物でしょうか・・?
イメージ 4
龍馬の超絶有名なあの写真。特別幕末を知らない人でも知っているくらいメジャーな「古写真」ですよね。アレが撮影されたのがここ、長崎の上野彦馬の写真スタジオ、と言われています。
イメージ 5
写真はまさにある意味、幕末を象徴する媒体のひとつ、とも私は感じるのですが、龍馬をはじめとする幕末オールスターが続々と写真を残していますね。そんな中で私が特に疑問に感じるのは、その写真が存在しないと言われている西郷隆盛です。写真嫌いであった、とか言われていますが、強い影響を受けた島津斉彬公が先覚者的に写真に興味を持ち、大名として最も古く写真に残る、とも言われている中で、あれだけの人物が一枚も写真を残さなかったというのはおかしな話だと思うのです。
イメージ 6
「残さなかった」のか「残らなかった」のか・・?いずれにせよ、ここ長崎の上野撮影局跡地で幕末に思いを馳せる楽しさたるや、格別なものがあります。




イメージ 7