うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

岩瀬忠震墓@東京2016

イメージ 1
今日は幕臣岩瀬忠震の墓を訪ねます
イメージ 2
雑司ヶ谷霊園に「岩瀬肥後守墓通」の碑が建ち、墓所を示していました。岩瀬忠震といえば老中主座・阿部正弘に見出された「幕末三俊」の一人で、安政2年にはロシアのプチャーチンと交渉し「日露和親条約」を、また安政5年にはアメリカのハリスと交渉し「日米修好通商条約」に署名するなど幕末に大きく活躍した幕臣です。
イメージ 3
将軍継嗣問題では一橋派として、いわゆる安政の大獄で左遷されてしまうのです。合掌。



イメージ 4