うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

「新撰組刀傷の角屋」@京都2015

イメージ 1
これまた9年ぶりの「角屋」です。格子造りの整然とした様子がとても印象的ですね。
イメージ 2
新撰組刀傷の角屋」の碑。京都を歩いているとあらゆる所に碑が建っていますね、それだけ歴史が深い証拠なのでしょう。
イメージ 3
前述の輪違屋置屋なのに対して、こちらの角屋は「揚屋」ですね。太夫や芸妓を派遣してもらって客に遊宴させる場所です。
イメージ 4



イメージ 5