うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

これぞモノホン、白湯らーめん「鶏々」で久しぶりの本物を味わう幸せ

イメージ 1
ついに見つけた、本物のらーめん屋さん。まずもって、この店構えからして期待大ですよね、あっ、らーめん屋さんだ、って感じで違和感無いですね
イメージ 2
つくば市の「鶏々」。白湯スープって私的には初めてかも。こじんまりしてライトは少し落としめの店内には(これもいかにもらーめん屋という感じ)鶏のようによくしゃべる学生さんたちがスマホ片手に陣取っていました。君たちは女子かっ!とつっ込みたくなるくらい、早口によーしゃべりますなあ・・でも、こういう学生さんが来てるってことは間違いなく美味いはず、という私の予想通り、オーダーした「鶏白湯・塩」はまさに絶品の美味さでした
イメージ 3
?は細麺、濃厚クリーミーな白湯とともにすするとこりゃまた絶品久しぶりのモノホンの美味いらーめんに感動もんです濃厚でありながら超まろやか。このスペシャルなスープの技術に本脳のまま流されてしまうとイケナイ・・。スープを全部飲みほしてしまうという暴挙に出てしまいがちです・・・。お店としては飲み干してくれや、かも知れませんが、自分の身体は自分で守るしかありません・・・しかし・・美味い・・・
イメージ 4
生姜の利いた肉団子も非常に素晴らしいお味・・いや~マジで美味いです~
イメージ 5
そして「鶏肉餃子」も注文。岩塩とブラックペッパーがオススメ!の通りいただくと、確かに美味いです鶏肉だけにやや歯ごたえがあってモチモチした感じで、普通にタレで食べるとややしつこく感じるので、塩で食すのがいいみたいですねいや~、まさに鶏づくしのこだわりらーめん。ここはマジで美味いです。ごちそうさまでした


「鶏々」(TORIDORI)
茨城県つくば市天久保2-11-10
火曜定休
イメージ 6