うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

渓流の古刹はまるで錦繍の万華鏡【永源寺】@滋賀2021

f:id:a-jyanaika:20211113161323j:plain

今日は東近江市永源寺を訪れました(^^)

いつもの歴史散策では無く、今日は純然たる行楽です・・笑

f:id:a-jyanaika:20211113161508j:plain

臨済宗永源寺派大本山永源寺

eigenji-t.jp

 

 

 

 

いわゆる紅葉狩り(もみじがり)ってやつですね、たまには私も世間様と同じような事をしてみたい^^;

夜はライトアップもされているようで、それも魅力的ですね(^^)

f:id:a-jyanaika:20211113162115j:plain

めっちゃいい代車を貸してもらっているので、それも出掛けたくなる一因ですね(^^)朝からシャーっと、走ってきました。

9時頃でしたでしょうかね、まだ出店が準備段階のようですが、結構参拝客が歩いていました。先ごろから、緊急事態宣言が明けてから各地で人出が戻ってきているようですが、思えば昨年の春以降ずっと皆さん、我慢を強いられて来た訳ですからね・・・。

今年はようやく、紅葉でも見に出掛けよう、といったところでしょうね(^^)

f:id:a-jyanaika:20211113162742j:plain

「愛知川」というのですね、永源寺の脇の谷を縫うように幅広の川が流れていました。朝の気温は8℃くらいだったかな・・、結構冷えてましたね・・・朝晩は冬仕様で行った方がいいですね・・寒いです・・。

f:id:a-jyanaika:20211113163406j:plain

朝の斜光に照らされた紅葉が、めちゃ綺麗です(#^.^#)

こういうのって、理屈抜きにほわあ・・・って思いますよね・・笑

その、ほわあ・・・って思えることが、どれだけ幸せなことか。

f:id:a-jyanaika:20211113163626j:plain

あらま・・お地蔵様も・・。

時勢ですな・・・。

f:id:a-jyanaika:20211113163739j:plain

十六の阿羅漢さまも、角度のキツイ朝陽に眩しそうじゃ・・^^;

陽が逸れたら、目開いてたらそれはそれで、怖い・・・笑

f:id:a-jyanaika:20211113164005j:plain

んん~~(゜゜)~ほわあ・・・ですなあ・・。

北海道の紅葉も、そらあ綺麗ですけれども、どう言うんでしょうかね、やはり内地の紅葉は趣があるというか・・同じく「綺麗」だと言ってもやはり歴史的背景が醸し出すものが必然的に存在しているんでしょうね~・・・。

f:id:a-jyanaika:20211113164505j:plain

階段を上ってゆくと、総門が見えました。

市街地にあるお寺さんと違って、こうした自然の中にあるお寺さんは非常に雰囲気がありますね~

f:id:a-jyanaika:20211113164741j:plain

夜間のライトアップ時には、さぞ映えるでしょうね~(^^)

f:id:a-jyanaika:20211113164852j:plain

下には谷川が流れていて、非常にマイナスイオンを感じる空気感。

ロジックはよく解りませんが^^;、自然の中にいると本当にリラックス出来るのを実感出来ますよね。

かと言って、山歩きを趣味にしようとか、山を登ろうなんざ気持ちは毛頭ないヘタレな私・・・^^;やっぱ眺めてほわあ・・って思うのが一番ですね・・・!

f:id:a-jyanaika:20211113165914j:plain

山門です!

んん~・・雰囲気がありますねえ~

f:id:a-jyanaika:20211113165952j:plain

春は桜で初夏には新緑、秋は紅葉、そしてこの辺りは冬は積雪でしょう、本当に四季折々の景色を見せてくれるんですねー。

「日本では山が見えない場所は無い」ではないですが、四季があるということも、この国の素晴らしさであることは言うまでもありませんね。

f:id:a-jyanaika:20211113170403j:plain

んんん~~・・・

まるで影絵とか、自然のステンドグラスみたいですね・・・素晴らしい・・・

煩雑な日常が浄化されるが如く・・・癒されます~・・・。

f:id:a-jyanaika:20211113170744j:plain

本堂(方丈)です

f:id:a-jyanaika:20211113170815j:plain

ご本尊の「世継観世音菩薩」が御開帳ということで、有り難く参拝させていただきました。

毎回毎回思うことですが、近畿の仏像マジでハンパ無いです・・・。私はこちらに来て以来、すっかり仏像の魅力にハマってしまった感あります・・。まったく無知なのですが、その精神性に引き込まれてしまい、ぼーっとしちゃうんですよね、時間を忘れて・・

f:id:a-jyanaika:20211113171221j:plain

否・・、言い間違えました・・!無の境地になれる!そう、それです・・^^;!

とにかく行く所行く所ですごい秘物が、所によっては教科書に載ってる仏像や、「NHKが特別な許可を得て撮影しました」的な仏像がそこに居られるんですもん・・!もう、本当すげえ・・・!の連続です・・!

f:id:a-jyanaika:20211113171718j:plain

本堂より更に奥へと進むと法堂があり、その前庭がまた素晴らしい様相でありました

f:id:a-jyanaika:20211113171817j:plain

ちなみに法堂の天井には、ここにも「雲龍図」が描かれており、やや擦り切れて見えにくくなってはいたものの、天井から霊力を発しているようでありました

f:id:a-jyanaika:20211113172222j:plain

お庭がほんと、綺麗です

f:id:a-jyanaika:20211113172255j:plain

正直、私はお寺なんてこれまで訪れても、なんとも思わなかったのですが・・^^;歴史好きになってあちこち歩くようになって、自然、歴史を巡っていたらお寺にも行きますし、そうした中で気が付けばお寺の魅力みたいなものを肌で感じるようになっているような気がします・・。

f:id:a-jyanaika:20211113172521j:plain

それって要するに、それまでの自分は自己を振り返ることが無かった事に他ならない、ってことかも知れませんね・・^^;お恥ずかしい話です・・。

寺社を訪れて、日頃の感謝の気持ちを現し手を合わせる。こうした言わば大人として当たり前の行動が取れていない、ということの表れでありましょう・・。そういう意味では、多少は自分も大人になれたのか・・単に歳を取っただけなのか・・・^^;

f:id:a-jyanaika:20211113172909j:plain

そんな事を心の中で自分と対話しながら散策する。

それだけでも心身に良い影響がありそうな気がしてきますね(^^)

f:id:a-jyanaika:20211113173020j:plain

今日は若いカップルはそんなに多く見ませんでした。むしろ中年夫婦が多かったかな(^^)

いずれにしても、こうした素晴らしい散策を楽しまれているのは素敵ですね。

そして私と同様、一人で散策されているおっさん^^;。そう、あなたも素敵です!いいんです、皆、いろいろあるんです。どうであれ、綺麗なものを素直に綺麗だなあと思い感謝の気持ちを持つ、そういうことがただただ、大事だと思いますね(^^)

f:id:a-jyanaika:20211113173625j:plain

生きることに意味なんて見出す必要なんてない。人は生まれてきて、ただただ、生きるんです。

ビックボス、新庄監督は優勝なんて目指しませんが、私は生きる意味など見出しません・・!笑

f:id:a-jyanaika:20211113173825j:plain

それにしても、まるで万華鏡のようですね・・・。

空を見上げて、自分がくるくる回れば万華鏡(^^)

f:id:a-jyanaika:20211113173939j:plain

いや、実際に周りはしませんよ・・。おっさんがくるくる回ってたら、アブナいどころの騒ぎじゃない・・^^;笑

f:id:a-jyanaika:20211113174113j:plain

お水もめちゃめちゃ冷たいです・・!

こういうのもずっと、閉鎖されていたイメージがありますが、最近復活したんでしょうかね・・・?

f:id:a-jyanaika:20211113174236j:plain

参道を覆う紅葉によって

f:id:a-jyanaika:20211113174350j:plain

アスファルトがピンク色になっていました・・・!

天然のセロファンや~笑

f:id:a-jyanaika:20211113204823j:plain

そう言えば、帰り際、駐車場のところでこんなのぼりが立っているじゃないですかっ・・(゜゜)!?いぶりがっこ・・!

えっ・・なんで・・?こちらの方は秋田と所縁が・・??と、思ったら、単に秋田から取寄せて販売されてるんですって・・^^;

なーんだ・・・笑

 

と、いうことで、今日は純然たる紅葉散策日記でした(^^)

本日もお付き合い、ありがとうございました~

f:id:a-jyanaika:20211113174632j:plain

@滋賀2021

f:id:a-jyanaika:20211113204751j:plain

f:id:a-jyanaika:20211113204759j:plain