うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

広東料理【龍鳳】名物カラシ入そばは美味かった!@京都

f:id:a-jyanaika:20220211171232j:plain

こんばんわー

この日は中国料理「龍鳳」です(^^)

六角通りのドン突きと言ったらいいのでしょうか、新京極の繁華なアーケードを抜けた一角に、独特な佇まいでお店を構えています。ディープですねぇ・・笑

f:id:a-jyanaika:20220211172100j:plain

はい、もちろんお目当ては名物の「カラシ入そば」(^^)

もうそのネーミングからして魅力的じゃないですか?カラシの利いたあんかけ焼きそば、とかじゃなくて「カラシそば」!っていう響きがもう、美味いですよね!

 

 

 

こじんまりとした店内は、テーブル席が二卓?と、あとはカウンターがL字型になっていて、どうでしょう・・6~7人は座れるのでしょうか・・・。

テーブル席は両方とも大学生っぽい若いお客さんで埋まっていました。お店の外観から持つイメージは、おっさんの楽園でしたけれども^^;、意外や若いお客で賑わいを見せていました。

カウンターに着いてお水を出されるやいなや、「カラシそば、お願いします!」

はい、カラシそばね!

f:id:a-jyanaika:20220211172323j:plain

大将がカウンターの前の厨房で、中華鍋をジャンジャンやる音が心地よく響いてきます。

暫くしてカウンター越しに提供されます(^^)

はい、おまたせ!

「カラシ入そば」750円。

f:id:a-jyanaika:20220211173208j:plain

うおおお・・・・うまそう・・・(#^.^#)

これ、カラシがピリリと利いているんでしょう、そら美味いさな!笑

それでは早速、いただきます!

f:id:a-jyanaika:20220211173314j:plain

ぬおおおお・・・・美味い(#^.^#)!!

がしかし・・全然辛く・・ない。笑

もっと辛さがビッシビシ来るのかと思いきや、非常にマイルドなお味です(^^)

マイルドなお味の中にも、カラシが利いているという感じでしょうか、やはり上方の食は暴れ過ぎない上品さがあるという印象です。いわゆる、B級グルメでもこの落ち着き!笑 しかし、カラシ云々抜きにしても純粋に美味しい!!ネギがまた、たまんないんですよね~!

卓上にブラックペーっパーがあったので、ふりふりすると・・・・

ほわあっ・・!パンチが増して更にうまうま~~(#^.^#)♡

やっぱり北国人の舌は、激しく暴れる刺激を求めてしまうのでしょうかっ・・!笑

私がカラシそばを食べていると、隣におっさんが来店。座るやいなや、「カラシそば!」。

やはり人気なんですねー(^^)

あと、餃子ね!

ああ・・・餃子か・・・。ここの餃子も食べてみたいですねー(^^)しかしもはやお腹も満たされ今日はもう、十分です!

次回はあるかないかは解りませんが^^;(行ってみたいお店、食べてみたいお店がいっぱいあるので)、次は餃子もいただいてみたい、そんな昭和なトラディッショナル中華料理店、とても美味しかったです!ごちそうさまでした!!

f:id:a-jyanaika:20220211175426j:plain