うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

どマストな【かつやのロースカツ定食】と上方の牛肉文化を考える

f:id:a-jyanaika:20220107100030j:plain

ブログ仲間のあぽろんさんが石川のかつやで「黒胡麻坦々チキンカツ丼」を食べていたその頃(だいぶ前やな・・^^;)、滋賀のかつやの店先ではその宣伝POPを見て私もそれにしようか迷いつつも、やはりロースカツ>チキンカツという自分の中での序列に抗えず・・どマストなる「ロースカツ定食」(759円)を注文していたうめじろうがおったのでありました・・。

aporon2.hatenablog.com

「黒胡麻」とか「坦々」とかいう文言が付くと、俄然魅力的に思えてくるのは何故でしょうね・・^^;!

f:id:a-jyanaika:20220107100720j:plain

ロースカツ定食が来るまでの間、例の漬物をいただいて待ちます(^^)

ボロポリボリポリ・・。あかん・・こゆの、なんぼでも食べてしまうわ・・・^^; 

 

 

f:id:a-jyanaika:20220107100854j:plain

安定のロースカツ(#^.^#)♡

上方でなかなか「ぬほお!」と思えるとんかつが無い中で、かつやのとんかつは上々です。それもまた、寂しい話ではありますが・・どうしても牛肉文化の上方においては仕方ないというものですね。

f:id:a-jyanaika:20220107101304j:plain

いただきます!

はあ~~うんまい(#^.^#)♡

私は正直、豚肉の脂身が苦手です。子供の頃は本当にダメで、それゆえとんかつもダメな人でした・・。それが、家を出て独り暮らしを始め、飢え(笑、北海道でとんかつ食べれるように変わりました(^^)食えるようになったどころか、最期の晩餐はカツカレーにしよか?くらいな好物に。笑

本当に美味しいロースカツはその脂身にあると思うのですが、つまり溶ける脂、マグロで言えばトロですね(^^)それが気持ち悪いのは私には美味しくないカツで、とろけるやつはめっちゃ美味しい。前者は「食べれない」くらいのものであり、後者は「最後の晩餐にしたいくらい好き!」という、両極でギャップの激しいものとなるんですよねー。

今回のロースカツは、その脂身のとろけを久々に感じまして、美味しかったです(^^)!

願わくば、本物のとんかつ店がこちらにもあって欲しいですが・・、まあお店側がそういう展開をしたとしても、肝心な「食べる方」がいなければ自然、淘汰されてしまってなかなか残れないということなんでしょうね・・・^^;

みなさん、豚は栄養面でも非常に優秀!とくに年寄りは豚肉食べると身体にも良い^^;!みんなで豚肉を食べましょう~。(ってお前は食肉会の人かっ・・!笑)

今日も美味しくいただきました(^^)ごちそうさまでした~!