うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

「佐賀七賢人の碑」@龍馬をゆく2017

イメージ 1
佐嘉神社の鳥居をくぐると、右手に白い大きな碑がありました
イメージ 2
「佐賀の七賢人」と刻まれた石碑
イメージ 3
肥前四傑」の大隈重信副島種臣大木喬任江藤新平、加えて鍋島直正島義勇佐野常民、この七人が「佐賀の七賢人」ですね。島義勇は開拓判官として北海道にも縁がるので個人的にはよく知る名です。これに枝吉神陽を加えて「佐賀八賢人」と呼ばれるそうです。
イメージ 4
嘉永3年(1850)、枝吉神陽が弟の副島種臣島義勇大木喬任らと「楠公義祭同盟」を設立します。今回佐賀を訪れた目的そのものです。
イメージ 5



イメージ 6