うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

コク深濃い味のピリ辛肉味噌麺にはライスが無料で付く「赤門」@土浦

イメージ 1
私の中で、まずいらーめんに当たっても味噌ならなんとかイケる、というものがありまして醤油だけは失敗したひにゃ食えん・・という自分の法則があります・・だからという訳ではありませんが、私はやっぱり味噌派でして、濃いのが好きなんですね、だからあっさりの中華そばとかは私の中では別ジャンル、カレーとスープカレーは別、と同じ法則を持っています
イメージ 2
さて、今回訪れたのは「赤」に惹かれて入店した土浦にある「赤門」というお店です「赤」とか「辛」とか「コク」とかの響きに弱いうめじろうです・・
イメージ 3
今回オーダーしたのは「ピリ辛肉味噌麺」。ライスが無料で付くそうですが、さすがに最近は炭水化物on炭水化物は避けてます・・
イメージ 4
「肉味噌」ということで坦々麺的な感じですね肉味噌とゴマが利いていて濃くて美味いです。こりゃ確かにスープにライスがすすむわな、って感じですね。ニラも利いていて、ふう~・・食った食ったという満足感に浸れる一杯でした。しかしこの先、冬場にかけて寒くなると尚更らーめんが恋しくなって困りますねえ・・


「赤門」
茨城県土浦市中村西根73-3
イメージ 5