うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

「らーめん街道」の異名をとる赤松街道沿いの人気らーめん店、「麺家華月」のチャーシューは厚かった

イメージ 1
ご存じ、道南「赤松街道」の旧国道5号線。函館新道が出来てからは函館の行き来にここを通らない事が多くなってしまいましたが、私的にはこの道を通ってこそ、「ああ、どこか北海道っぽくない異国情緒漂う函館に着いたんだなあ~」という感慨を得たものでした
イメージ 2
そんな旧5号線は別名、「らーめん街道」との異名をとる?ラーメン激戦区でもあるそうです。たしかに様々なラーメン店を目にしますね。この「らーめん街道」でも特に人気の高いお店のひとつ、「麺家華月」。何度か通る度、寄ってみたいと思いながら今日の今日まで寄った事がありませんでした。いまさらながら、初めて行って来ました。
イメージ 3
注文したのは「極辛味噌らーめん」今日は風が強く気温はプラスなのに体感的に寒い・・。こんな日はこってり味噌がそそります・・パンチも欲しいので、辛い方をオーダーしました。
イメージ 4
一口スープをすすれば極辛極楽んんう、美味い・・。さすが人気店です。休日の昼どきでもあり、次から次へとお客さんが切れ目なく来店します。パンチの源、トウガラシがすくった麺にまんべんなく絡まってリフトアップいや~、コク辛く美味いです。そして驚いたのがチャシューの厚み上から見たらここまで厚いと思わなかったのですが、箸でつまみ上げてみると大興奮の厚さでした期待通りの美味さ。次回の割引券ももらってリピート確定ですね、ごちそうさまでした
 
 
「麺家 華月」
函館市桔梗2丁目33−30
イメージ 5