うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

五稜星の夢イルミネーションに風邪気味な中行った足であじさいでチャンポン食べた

イメージ 1
今シーズンは例年になく風邪を引いていなかったのですが、どうやらそれもここまでか?微妙に風邪気味なうめじろうですそんな中、今まで一度も見た事がなかった「五稜星の夢イルミネーション」に行ってきました。この時期になると道内各地で冬の祭典が催されますが、札幌の雪まつりをはじめ地元的には「一回行ったらいかない」って人も多いのではないでしょうか?なにせ寒い、否痛い。今日はまだ寒さも緩かったですが、夕暮れから夜に至る時間帯って異様に寒いですよね・・?五稜郭のお堀もすっかり雪に埋もれています。
イメージ 2
五稜郭タワーも、地元的にはそうちょくちょく行かないと思うのですが、たまに行くと観光客気分を味わえていいかも知れません。私も今のタワーには5,6回目くらいかな?イルミネーションで縁取られた五稜郭は幻想的ですちくと宇宙船的景観。最近はすっかりコンデジの出番はなくなってしまい、iPhoneばっかりになってしまいましたiPhoneのパノラマでぐいんと。
イメージ 3
一眼でも撮ってみましたが、もう少し広角レンズがないと全景は入りません・・。しかし初めて見下ろす冬の五稜郭、キレイでした地元民としてはやはり普段の生活区域を探してしまいますよね、ああ、あれだ、みたいに。函館空港に着陸する飛行機の灯りを見たり、なかなか楽しいひとときでした
イメージ 4
五稜郭のイルミネーションに満足した後は、腹も満足させたいもの。おなじみ、「あじさい」でラーメン食って帰ろうかと立ち寄ります。ところがやはりイマイチ体調がすぐれないんでしょうね、何故かメニューが決まりません・・。結局、ちょっとうどん的な様相の「平打ち麺のチャンポン」に。
イメージ 5
この通り、まるできしめんのような平打ち麺。エビ、イカ、アサリキクラゲ等たくさん入って風邪気味の身体に染み込むような美味さです何をオーダーしても安心の美味さですね。チャンポンで身体を温めたら、風邪薬飲んですぐ寝るとしましょう。おやすみなさい
 
 
 
函館麺厨房あじさい本店
イメージ 6