うめじろうのええじゃないか!

貧困中年のサバイバル日記

2014-01-21から1日間の記事一覧

新撰組・斎藤一の語りが聴ける小説

いわゆる浅田次郎先生の「新撰組三部作」のひとつ、「一刀斎夢録」を読んだ。面白かった。 そもそも私が幕末ファンになるキッカケが浅田先生の「壬生義士伝」であり、幕末の取っ掛かりが新撰組という強烈な「ショック」だったので当然と言えば当然だが、やは…