うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

あなたは頭から?お尻から?【チャガラ商店】のたい焼き@信楽

茨城県民だった頃、いつもまんじゅうを差し入れてくれるおじいさんがおりましてね(^^)

ちょいちょいという訳では無いものの、たまに来ては地元で買ってきたと思われるまんじゅうを差し入れしてくれるんです。

恐らく、特別話題のお店のまんじゅう云々では無く、普通のご近所の和菓子屋さんで買ってきてくれたまんじゅうだと思うのですが、これがまた美味しくてですね(^^)

しかし何でまた、特別知り合いが働いている訳でもないのに一方的に差し入れなんかしてくれるのか・・?よほどお金に余裕がある方なんだろうか・・といつも不思議に思い、失礼ながら変わった方だなあ・・と思っていたんです^^;

それが、最近ようやく・・・私にも少しだけ解ってきたと言いますか・・・^^;

なるほど人は幸せになる為には(幸せを感じる為には)人さまへの施しというものが非常に大きいのだな・・ということでして・・・・、齢五十を間近にしてようやくそれが解って来たような気がするのです・・^^;

まあ、カンタンに言えばプレゼントする喜び、ですよね(^^)

そんなの4000年前から当ったり前じゃん!と言われるかも知れませんが^^;、恥ずかしながら「与えられる喜び」<「与える喜び」、つまりはシアワセの構図といったようなものがようやくおぼろげながらにして、心で解って来た気のするうめじろうです・・^^;

f:id:a-jyanaika:20220303154525j:plain

さて、本日のうめじろうのスイーツザムライのコーナーは、信楽の「チャガラ商店」です(^^)

道中、何やら面白げな風体のお店が気になりまして、検索してみるとどうやらたい焼きが美味しいらしい・・・。

ほほう・・そらあ、行ってみまひょ!と思い立ち立ち寄ってみました(^^)

 

 

 

お店は女性の店員さんがワンオペでやってらっしゃいましたが、とても感じの良い方で、ちょっとしたやり取りでも人間味のある方とだと、ほんと安心するというか、ほっっこりしますよね(^^)

とりあえずたい焼きください~!

f:id:a-jyanaika:20220303155119j:plain

一個200円。たい焼きの相場というものが私には分かりませんが^^;、とりあえず大きなたい焼きです!

ガワの味が「抹茶」と「ほうじ茶」があるということで、一つづついただいてみました(^^)

手前のやつが「抹茶」で、なるほど、ほんのり緑色をしています。ほうじ茶はその名の通りまっ茶色ですね^^;

f:id:a-jyanaika:20220303155403j:plain

厚みのあるガワがもっさり(#^.^#)♪

いただきます~!

f:id:a-jyanaika:20220303155442j:plain

んー♡美味しい(#^.^#)

予想通りというか、ガワがモチモチしてて美味しいです~

f:id:a-jyanaika:20220303155535j:plain

これは「ほうじ茶」ガワの方ですが、ほんのりほうじ茶風味が感じられます。もちろん、抹茶は抹茶の風味が感じられて美味しいです(^^)

f:id:a-jyanaika:20220303155642j:plain

たい焼きは、頭から食べるか、尻尾から食べるか論争も昔から絶えませんが^^;私はまったくこだわりがございません!笑

手に取るがまま、口に近い方が頭なら頭、尻尾なら尻尾、是非も無し!笑 みなさんはどちら派でしょうか(^^)?

ガワが美味しいので、尻尾の部分がお焦げも相まってとっても美味しいです(#^.^#)!シアワセなひととき・・・♡

昼のおやつ用と、夜のおやつ用にふたつ買ったつもりだったんですが、美味しいから二つとも一気に食べちゃいました(^^)

f:id:a-jyanaika:20220303155936j:plain

タピオカもあるんや・・・笑 一時期、流行りましたよね(^^)