うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

永井尚志墓@龍馬をゆく2016

イメージ 1
西日暮里の「本行時」にやってきました
イメージ 2
今日の墓マイラーとしての目的は「永井尚志の墓」です。寺の門前にはしっかりとそれを示す石碑が置かれていました
イメージ 3
墓地の最奥部にありました。墓石の形状は、我々庶民にも一般的なそれと思われるものですが、さすがに大きいです・・。
イメージ 4
「永井尚志墓」。「龍馬をゆく京都編~龍馬暗殺を歩く」の項でも触れましたが、永井尚志は幕末を歩いているとあらゆるところに登場する重要人物ですね。つい先日の築地の軍艦操練所の項でも登場しました。
イメージ 5
幕末重要人物として、私のような「墓マイラー」もきっと多いのでしょう・・。(ほんとかな?)英語でも書かれた立派な案内掲示がなされていました
イメージ 6
しかし・・でっかい墓石です・・・。
イメージ 7
ちなみにこちらのお寺はいわゆる武蔵野台地の突端の「へり」にあたる所で、そういう意味でも非常に面白い場所です。ホント、「ブラタモリ」は面白い番組ですね(笑)ぜひともタモリさんに、「幕末をブラブラ歩いて」欲しいものです!
イメージ 8



イメージ 9