うめじろうのええじゃないか!

貧困中年のサバイバル日記

「馬頭観音(近藤勇処刑場付近)」@板橋2016

イメージ 1
板橋「馬頭観音」とは当時中山道の旅の道中、病気になったりケガをした馬たちを処分していた「馬捨て場」というのがあったそうで、ここに馬を祀ったものと思われます。近藤勇が処刑されたのは「板橋刑場」と言われますが、当時そういった施設があったわけではなく、刑が執行された為にそうした言い方になったようです。近藤は「庚申塚のある横の原っぱで」処刑された、と養子の近藤勇五郎によって口伝されているそうですが、その庚申塚がどこにあったのか、現在では正確な場所は不明です。平尾の東のはずれの一里塚付近ではないか?と言われているそうで、恐らくはこの界隈だったのではないかと推測されるようです。


イメージ 2