うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

水門やきそば「あきた」

イメージ 1
昨年は大水害に見舞われ大変な年となりました・・。このあたりでは桜のシーズンに福岡堰という所がスポットになっているそうですが、土地柄「水門」と名付けられているのでしょうか、地元の焼きそば専門店に寄ってみました
イメージ 2
水門やきそば「あきた」の店内はかなり懐かしい雰囲気を醸し出す様相ですメニューはビシッと、焼きそば大(500円)小(350円)以上注文するとおばちゃんが背中越しに焼きそばを作ってくれます
イメージ 3
少し水っぽさと酸っぱさがある感じの、味も懐かしいやつですたまにいいですね、お店の前を通ると思わず買って帰りたくなります


「秋田商店」
不定休 基本10:00~日没くらいまで 
おばちゃんに用事がある時休み
イメージ 4