うめじろうのええじゃないか!

貧困中年のサバイバル日記

「白虎隊自刃跡地」@会津2015

イメージ 1
墓地から更に進み白虎隊が自刃した場所へと向かいます。お墓のあった広場からはもはや除雪されておらず、地元なら長靴履いてくるような状況下を自棄になって歩を進めます・・。
イメージ 2
雪国暮らしの方ならご周知の通り、この後私の足がどれだけ具合の悪いことになったか・・言うまでもありません・・。
イメージ 3
結構なこう配の坂(普段は階段?)を降り、冬靴じゃないから幾度となくズッコケながら降り・・到着しました
イメージ 4
「白虎隊自刃の跡地」。ここに至る道が除雪されてないわけですから、当然ここも雪ですっかり埋もれています。
イメージ 5
碑もよく見えませんが・・、合掌ー。
イメージ 6
この地から、白虎隊は鶴ヶ城から上がる火の手を見ていたのですね・・・。
イメージ 7
望遠レンズが無いのですが、お城はここです。
イメージ 8
ここにまた、哀しい歴史が存在します。
イメージ 9
自刃の地跡からの帰路眼にしたこの風景。どうにもどこかで見たことがあるようで仕方ありませんでした・・。これがデジャブというやつでしょうか・・?