うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

聖福寺@龍馬をゆく2007

イメージ 1
その丸山の花町から流行らせた、という「船を沈めたその償いは 金を取らずに国を取る」というよさこい節
イメージ 2
ご存知、日本近代海運史上初の事故と言われる紀州藩との「いろは丸事件」にて、言わば世論を味方に付ける施策として流行らせた唄が見事としか言いようがありません。
イメージ 3
後年私は、事故現場近くの鞆の浦を訪れましたが、紀州藩が「先を急ぐ」と長崎に向けて出港してしまい、談判の場をここ長崎の「聖福寺」に移します。
イメージ 4
非常に古い歴史を感じさせるお寺でしたが、その鬼瓦?に龍馬らの無念さと憤りが顕れているように感じました。


イメージ 5