うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

霧島神宮@龍馬をゆく2011

イメージ 1
新燃岳噴火により、高千穂峰には行けなくなり、仕方なく霧島国立公園をぐるっと回って霧島神宮へ到着しました。
イメージ 2
大きな鳥居を抜けて本殿までまっすぐな道を歩くと、見えてきました。
イメージ 3
朱が印象的な本殿、弊殿、拝殿、登廊下、勅使殿は国の重要文化財だそうです。
イメージ 4
龍馬とおりょうも参拝したという霧島神宮、なるほど、な荘厳な造りです。
イメージ 5
そして樹齢800年とも言われる大きな杉の木。この木は紛れまなく龍馬とおりょうを見ているはずです。その樹齢からしたら、150年前なんて「ちょっと前のこと」ですね。
イメージ 6
ここにも龍馬とおりょうの看板がありました。
イメージ 7



イメージ 8