うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

愛車「入院」顛末記

ようやく涼しくなってきましたなにせ湿気が大の苦手な私。サラッとしてくると超快適です。こうなってくると寝ても寝ても眠い、食っても食っても腹減る、という季節がもうすぐやって来ます。特に秋の道内は各地で「収穫祭」的なグルメイベント目白押しで、楽しみですけどついつい食い過ぎて困りますねえ・・
イメージ 1
さて、ここのところ大気の状態が不安定な日が多く、道内でも「経験したことのない豪雨」になったりしています。函館もお盆前にゲリラ的な豪雨の日がありましたが、実はその時、私の愛車がとんでもない事になっていたんです出掛けようとして雨の中車に駆け込んで乗り込むと・・・!はあ・・?助手席の足元がまるで池のように水たまりになっているではありませんか・・!?こりゃあひどい、とすぐに車屋さんに走るも既にお盆休み・・。しょうがなくお盆明けに仕切り直しでディラーさんに車をあずけてみてもらう事になりました。なにせ月初に車検終えて戻って来たばかり。また「入院」かよ~・・水浸しになっているのは助手席だけ。当初クーラーの排水ポンプが外れてる?とかで、しかしここ数カ月ガソリン節約の為にエアコン切って乗ってたし、何故雨が降った時だけ助手席が濡れるんだ?ってことで、よくよく見てもらいましたかれこれ預けて一週間が経とうとした頃、再びゲリラ的な豪雨が・・。こんなに長期、愛車を預けた経験も無かったので、普段は気にもしない愛車が無いのがどうにも心もとないこと・・そしてこういう豪雨を見るに「一体俺の車はどうなったんだろうか・・?」あの状態のままじゃ、こんな降雨なら間違いなくまた水浸しだな・・と気を病む一方。一週間も預けて未だ何も無いってことはきっと原因不明なんだな・・といささか諦めの境地です・・。某ミニSUV車ですが、正直別メーカーのSUVが私の頭を半分ぐるぐる回り始めていました・・だって雨の度車内がびしゃびしゃになる車なんてありえないでしょう?その豪雨の翌日、車屋さんから連絡が来ました。「やっと判りました~」。よくよく聞くと、預けた期間ずっとホースで水撒いても全然症状が出なかった、と。で、昨日の豪雨、チャンスだと思って雨に打たれてみたそうです。そしたら水漏れ発見!との事。結局、去年フロントガラスが割れて全取っ換えになったんですが、そのフロントガラスの下端付け根部下の部品に難があったそうです。事故って修理した訳じゃないんですがね、単純にフロントガラスにヒビが入って交換を余儀なくされたんです。これも初めての経験でしたが、さらに雨漏りするなんて想像も出来ない経験でした。いずれにしてもキチンと対応して下さったディラーさんにはとても感謝していますしかし・・、仕方ない状況とは言えまた豪雨に打たれてびしょ濡れになったのか我が愛車・・でも今回、こういうことがあって「愛車」というものを改めて認識しました。まだまだお前と北海道を走りたいぜよ