うめじろうのええじゃないか!

貧困中年のサバイバル日記

カレーとスープカレーはまったく別物の料理也【成城石井】のスープカレーに舌鼓

こんばんわー

この日は仕事帰りに成城石井スープカレー買って帰りました(^^)

以前にも書きましたが、カレー大好き野郎の私ですがずっとスープカレーは苦手でした。

苦手というよりむしろ、キライ・・^^;

なぜかと言うと、カレーでも欧風のカレーでドロ系濃厚系が好きなベクトルなので、まずシャバ系は方向が逆でダメ、更にスープだから尚薄い、あっさりしていて全然ごはんのおかずにはならない。

子どもの頃

「今日のおかず何~?」

と聞いて

「おでんよ」

ええええええ~~~~~~(+_+)・・・・

みたいな・・・^^;

大人になって晩酌のアテに、おでんなんてどれほど最高かよっ!てなもんですが・・子どもにしてみればおでんはおかずにならない・・的な^^;

いうなればそれに近しい気分があって、スープカレーなんて邪道・・とずっと思っていました・・。

ずっと閲覧してくださっている方々にはご存知の通り、私は19~40まで北海道に暮らしておりました。そう、北海道(札幌?)いうたらスープカレーのメッカですよね、今や国民的大スターになられた大泉洋なんかがスープカレーの宣伝に出てたり。

そうしたスープカレーがにわかに全国レベルで人気が上昇する流れの中で、

スープカレー・・・・なんでそんなに人気になってるんやろ・・・

という大きなモヤモヤが私の中で増幅していたんです・・・。

よくよく考えてみると・・・言うても食わず嫌い的なところも多々あって、まずもってスープカレー、まともに食べたことないじゃん・・と思いましてね・・・

で、今日はカレー食べたい

じゃなくて、めっちゃしばれてる日に

「今日は熱いスープが飲みたい」

と思った時にスープカレー食べに行ったんです。

辛さやパンチがバッチバチに利いてるのが好きなのは昔からなので、めっちゃ寒い日にめっちゃ熱々のパンチの利いたスープで温まりたい!と思って食べに行ったんです。

そしたら

うめえ・・・!と^^;笑

その日以来、カレーとスープカレーはまったく別の料理、と自分の中で定義してから、スープカレーめっちゃ好きになりました(#^.^#)!

こんな美味いもの、食わず嫌いだったのめっちゃ損してたわ・・・と・・・^^;笑

 

 

 

肉好きとしてはお肉はもとより、野菜の素材の美味さを味わわせてくれるスープ、それがスパイスとパンチで装飾してくれる旨さは格別だなあ!という事がわかるようになったんです^^;!

それが離道するほんの数年前からの事だったんで・・今にしてみればもっともっと札幌の味を堪能しておくべきだった・・!と後悔していますが・・^^;時既に遅しでしたね・・。

とりあえずはスープカレーの美味しさを知った今は、少しは大人になれたかな・・(#^.^#)笑

さて成城石井のお惣菜のスープカレー

んんん~~

美味~~~~(#^.^#)♡

やっぱスープ系は温まりますねえ~・・・

スパイスもパンチも利いて、食欲も増進します!美味しい~~!チキンもごろり♡

ご飯が雑穀米というのがまたいいんですよね(#^.^#)雑穀米好きです!マジウマ!

ということで、今日はスープカレーをいただきました。

めちゃ美味しかったです!ごちそうさまでした~