うめじろうのええじゃないか!

貧困中年のサバイバル日記

秋の行楽シーズン注意【熊と切り株の見間違え】は、めっちゃわかる。秋の夜長に「三毛別熊事件」を読む

こんばんわー

先日くろふねさんがツイートされていた衝撃映像・・↓

 

これは・・・・(◎o◎)!!!

マジでヤバい・・・

ヤバ過ぎる・・・

よくぞご無事でした・・!!マジで奇跡的・・・(*_*;

 

ちなみに私が自分的に認識しているいざとなった場合の対処方法・・・それは・・・

決死で斧を振り下ろす!

のみです!!

死んだふりとかはまさに自殺行為。いざとなったら決死で戦うしかありません。

そういう意味ではこちらの遭遇者の方は必死になって熊にパンチを蹴りを加えて大声(気迫を発して)上げて戦っておられました・・・!

しかし・・・丸腰で・・・。

まさに奇跡的な無傷での生還・・。本当に良かったです・・・・(゜_゜>)!!

 

さて、そんな熊にまつわる話ですが・・・

先月の報道で札幌の羊が丘通り??でしたっけ?で、熊の目撃情報が相次いだというものがありました

調べてみると、実は切り株をクマと間違えていたというオチでした^^;

が、この報道を見て

 

わかる。

 

と、めちゃ共感したうめじろうです^^;

 

 

 

上の報道写真を見ても、もう私には熊にしか見えません・・^^;

何度かご紹介していますが、下写真をご覧ください

これ、モノホンの熊(の背中)です^^;!

報道写真と見比べてみてください、マジで同じように見えませんか??

藪の中、茂みの中でこう見えたら、熊だ!という危険察知能力が道民には備わっているものかと思いますね・・笑

これまた以前UPさせていただきましたが獣害史上最悪の事件とされている「三毛別熊事件」

a-jyanaika.hatenablog.com

この熊駆除の時も、遠くに見える切り株・・・が一本多くなってる・・・と怪しんだ末発砲すると、その「切り株」は動いて去って行った・・というお話がありました・・・・。

非常に似ているんですよね・・・茂みに佇む雰囲気が・・・。

これも切り株ではありません^^;

下の方で首だけ動かしてもしゃもしゃやってると、じっとしているようにも見えるんですよね・・

マジであぶねぇし・・・・^^;

「私は現在、安全な場所から中継をしております」。笑

 

と、いうことで昨日に引き続きまして、

秋の夜長のオススメ読書シリーズ、

木村盛武「慟哭の谷」

慟哭の谷 北海道三毛別・史上最悪のヒグマ襲撃事件 (文春文庫) [ 木村 盛武 ]

価格:737円
(2022/9/23 22:16時点)

正直、描写がグロいです・・・。そういう意味では私も得意ではないのですが・・道民初期に読んで衝撃を受けた作品です。

上記「鬼滅の刃」のモチーフになっているんじゃないか?という説もあるようですが、ご興味のある方にはオススメいたします。

何はともあれ、秋の行楽シーズン・・・

自然散策はめちゃめちゃ楽しいですが、くれぐれも事故等にはお気を付けて楽しんでいただきたいと思います・・!

本日の「半額バンザイ!」のコーナーは、いなり寿司75円^^;!

んー、美味い(#^.^#)!これで十分・・!

それではみなさん、今週もお疲れ様でした~!

よい週末を(^.^)/~~~