うめじろうのええじゃないか!

貧困中年のサバイバル日記

Henny Penny with supermarket basket【半額バンザイ】な夜

少し前の記事で読んだのですが、アメリカのトップシークレット「ペンタゴン」に侵入したニワトリの話がありました。

厳重な警備をかいくぐり、米国のトップシークレット本部に侵入したニワトリ。

一体どうやって、どういう侵入経路であの区域に到達出来たのか?という議論を呼んだものの、その詳細については明らかにされていない、といったものでした。

レスキュー隊によって保護されたそのニワトリは、現在同施設の中で無事に暮らしているそうですが、「ヘニー・ペニー」と名付けられたと言います。

ふうむ・・

こういう名付けのセンスって、ヤツらの得意とするところですよね(^^)笑

ハリケーンにも女性名がつけられたり、「○○作戦」みたいな名付けの上手さは政治的・戦略的プロパガンダから来ている?なーんて思ったりしちゃうのですが・・・

 

 

 

名付けと言えば私も、以前スーパーの閉店間際の時間に毎っ日うろつくおっさんを「ベンジョコオロギ」なんて酷いネーミングした事がありましたっけ・・・^^;はは・・・。

私は別に処分品狙いでその時間にスーパーに行っているわけじゃない、生活動線的に間に合ば必然的にその時間になる、と書きましたが・・・

今ではそもそも処分品じゃないと正規の値段の惣菜じゃ物理的に買えないようになってしまいました・・^^;

こないだなんて、半額で278円の弁当が買えずに悶絶しましたね・・

酷いあだ名を付けた報いですね・・・^^;甘んじて受け入れるしか無さそうです・・苦笑

さて、「ヘニー・ペニー」。

欧州の民話でしたっけ?

ある日どんぐりが頭上に落ちて来た時、「空が落ちて来る!」と思ってしまったという悲観的なニワトリのお話でしたよね(^^)

そういう悲観的な、この世の終わりが近づいている・・!的なビビり方を思うに、まさに私こそ「ヘニー・ペニー」じゃん・・と思うところです・・(-_-;)

どこか大富豪の敷地かなんかに侵入して、大富豪の手厚い保護を受けて暮せないべか・・^^;?

ええ、そんな時には侵入罪で手厚い錠の下、監獄で暮らせるようになりますわね・・・笑

久々かも?「半額バンザイ!」のコーナーです!

今までこのコーナーの趣旨というか・・半額品ゲット出来てラッキー!的なノリでしたが・・今ではスーパーで売ってるものが食べれたか否か、な話になってきてしまいました・・^^;

なんや何弁当なのかはよくわからん弁当・・215円。

たまに行くスーパーだと、普段見ない弁当やお惣菜があってそういう意味では新鮮ですね。

お弁当そのものは、新鮮じゃなくなったから「半額バンザイ!」なワケですけど^^;

ちゃんと地域特産的な、赤こんにゃくも入ってました^^;

普段の「今日の俺メシ」に比べればいろいろ入ってて遥かにマシです(^^)

と、いうことで、今日も無事にお弁当をいただくことが出来ました。感謝、感謝です。

それでは皆さん、今週もお疲れ様でした~

 

Henny Penny HENNY PENNY (Paul Galdone Nursery Classic) [ Paul Galdone ]

価格:1,267円
(2022/9/18 15:34時点)