うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

初めて【ワークマン】に行ってみました|フィールドサンダルお試し

きっと私が泳いでいる姿をプールの上から見たら、それはさしずめ泳げない蛙が必至にもがき、岸をめざして頑張っている姿に他ならないのでしょう・・。

日々トレーニングならぬ・・リハビリに励む私なのですが^^;そんな蛙の行水の如きエクササイズでも、日によってはヘロヘロになるんです・・。その日の体調によっては、いつもと同じルーティンをこなしていても、何だか今日はすっげえしんどいな・・という日ってありますよね^^;

その日もいつになく行水を終えヘロヘロにて・・・、ジムのロッカーへと戻る階段を上がっていました。

へーひー息をつきながら、視線は階段を上る足元にあり、さてロッカールームに入ったところでパッ、と視線を上げたら・・

 

爺さんのケツがドーン!と目の前にありました・・・(-"-)

 

ちょうどパンツを引き上げて履ききった手の位置。

それがですね・・・

まるでパンティみたいなちっちゃあいやつなんですよ・・・黒の・・・(-"-)。。

ギッスギスの「にんにく卵黄」みたいな肢体のちっちゃい爺さんが履くパンツ・・・ってか、なんなん・・それ・・。いくらなんでもちっちゃ過ぎるやろ・・(-"-)!という代物にて、小さ過ぎてほぼケツが丸見えなんですよ・・・。

その鋭利な角度を表現するならば、11:05分。そんなんだったらいっそのこと、Tバックにした方が潔いやろ!とも思うんですが・・・せめて10:10分くらいに落ち付かんもんやろか・・・(-_-;)エガちゃんでさえ2:50分だというのに・・・笑

いわゆるボディービルの人が履く(ポージングパンツ?)、ああいうやつなんかな・・と思って、その爺さんもボディービルの人か・・・と思っていたら・・・

その後水着(海パン)履いてました^^;

ああ・・それ、水着の下に履くサポーターやったんやね・・・笑

に、しても鋭利過ぎるやろ・・・!

履く方はいいけど、履かれた(ケツを見てしまった)方はたまったもんぢゃないし・・!!笑

と、いうことで(何の脈絡も無い^^;)こないだ、人生初の「ワークマン」に行ってみました^^;!

webでワークマンの「フィールドサンダル」が秀逸~!などという記事を読んで、気になっていました。ワークマン自体行った事無かったんで・・。

 

 

 

買ってみたのはwebに載っていたデザインのじゃないんですが(去年2021年モデル?)、今年のやつと履き比べてみると、こっちの方がソウルが厚くて足の負担が少ないように感じたんですよね(^^)

デザインはもとより(というかそもそもデザイン求めてワークマン行かない^^;)、やっぱ機能性というか履き心地重視じゃないですか。それでこっちを買ってみました。

これ、税込1900円・・・。めちゃ安じゃないですか・・?

私は兼ねてからサンダル好きで昔からよくよく買うんですが、田舎のスーパーに併設されたちょっとした衣料品売り場で扱ってるやつなんかでも、3980~とかしますよね・・。

ってか、サンダルじゃなくスニーカーみたいなやつが980円で売ってましたからね^^;これは「高い方」なのかも知れないですね・・・。

ソウルの上に載せた足を、上のゴム網みたいなのが柔らかく包み込みながら締める、みたいな感じですが、履き心地は上々です(^^)

裏をみると、サンダル言うかフツーにスニーカーの底みたいですね。

これ、遠くから見たらフツーにスニーカーみたいに見えて、サンダルっぽくないです(^^)

軽くって、めっちゃ足楽で、なるほどいいかも(^^)。

「ワークマン」だけに、仕事で使ったろかとも思いましたが、さすがに踵が丸出しじゃあ接客業では使えませんね・・・^^;笑

実際に履いてみて、その実用感を確かめてみたいと思います~!

それではみなさん、本日もお付き合いありがとうございました(^^)