うめじろうのええじゃないか!

幕末巡りと食べ歩き、時々うめじ論

明治十二年創業【澤井醤油本店】のお醤油で卵かけごはんをいただく

f:id:a-jyanaika:20210711132726j:plain

こんばんわー

先日、私のライフワークである幕末巡りにて、京都の老舗醤油店である「澤井醤油本店」を訪れました。

 

こちらの醤油店さんは、明治十二年創業とのことにて、我々「歴史人」にとっては決して古くは、ないです・・^^;しかし、幕末の醤油商家の造りを今に残す、貴重なお店という事で、大変興味深く訪れたワケであります(^^)

その幕末巡り記事はまた後日に譲ることといたしまして、今日は「食べある記」です^^;

f:id:a-jyanaika:20210711133153j:plain

その澤井醤油店さんで買ってきた、「二度熟成醤油」100ml、443円。

f:id:a-jyanaika:20210711133304j:plain

このラベルが素敵じゃありませんか?さっき見て来た、歴史あるお店が描かれています(^^)

f:id:a-jyanaika:20210711133402j:plain

早速、刺身とかは無いから、「しらす丼」にお醤油をかけていただきます!

んんんー!美味い!!願わくば、おろしも欲しいっ・・^^;笑

しらすだけでも十分塩気はあるのですが、やっぱお醤油垂らすと違いますねー、んまいわ~!

f:id:a-jyanaika:20210711133649j:plain

また別日には、安定のT!K!G!

んまあ・・(#^.^#)♡

ちなみに私、絵には写ってないですけど、たまごかけごはんに味のり巻いて食べるんすよ。これがねえ・・、まあ、美味いこと(#^.^#)!!

こういうのこそ日本人としてのアイデンティティになるんでしょうかねえ(#^.^#)?

最近では、昔では考えられなかった生醤油とか、いろんなええもんが出てきていますけれども、歴史ある街で、歴史を残すお店で買った醤油でご飯を食べるって、非常に贅沢な事ですよね~(#^.^#)

こんな美味しい調味料を造り出した先人って、マジですご過ぎですよね~!しょーゆう事ですわ!・・・・(-_-)フッ